ATPテニスマガジン

[8月再開決定!]男子テニスATPツアー

男子プロテニス界で、いま一番熱い選手や注目の若手選手へのインタビュー、さらに大会ハイライトなどをお届け。プライベートに密着してトッププレーヤーたちの素顔にも迫る“ATP公式情報番組”。

  • 初

    初回放送

  • 生

    生中継・生放送

  • N

    ニアライブ

  • R

    録画放送

  • D

    ディレイ中継

  • T

    トップ&リレー放送

  • 解

    解説放送

  • 字

    字幕

  • 二

    二カ国語放送

  • E

    英語放送

  • 多

    音声多重放送

  • H

    ハイビジョン放送(視聴方法により標準画質の場合があります)

  • W

    ワイド放送

  • W

    オンデマンド放送

放送予定 今後の放送予定

放送内容 放送日時 放送
形態
#501 ■特集
▽R.フェデラー(スイス) 驚異のショット ベスト10
▽ATP&WTA共同企画 “テニスユナイテッド”
▽A.マレー(イギリス)とサッカー界のスターの対談
▽R.ナダル(スペイン) とD.ティーム(オーストリア)のライバル関係
  • 6月4日(木) 9:00 ~ 9:30
  • 6月5日(金) 12:30 ~ 13:00
字幕放送ハイビジョン
#502 ■特集
▽A.マレー(イギリス)とサッカー界のスター M.ラッシュフォードの対談 Part2
▽ブライアン兄弟(アメリカ)の好プレートップ10
▽M.ケツマノビッチ(セルビア) 地元で自身のキャリアを振り返る
▽F.フォニーニ(イタリア) テニスと家族への思い
▽ATP&WTA共同企画 “テニスユナイテッド”
  • 初回放送6月6日(土) 12:00 ~ 12:30
  • 6月10日(水) 12:00 ~ 12:30
  • 6月12日(金) 12:30 ~ 13:00
  • 7月1日(水) 6:00 ~ 6:30
字幕放送ハイビジョン
#503 ■特集
▽ツアーで起きたハプニング集
▽A.マレー(イギリス)とサッカー界のスター M.ラッシュフォードの対談 最終回
▽メルセデス・カップ(ドイツ・シュツットガルト)
▽ビヨンド・ザ・ナンバー 試合の長さと選手が走る距離の関係
▽スター選手たちの世界各地での交流の様子を紹介
▽セルビアの新星 M.ケツマノビッチ(セルビア)
▽リベマ・オープン(オランダ・スヘルトーヘンボス)
▽ATP&WTA共同企画 “テニスユナイテッド”
  • 初回放送6月13日(土) 12:00 ~ 12:30
  • 6月18日(木) 17:30 ~ 18:00
  • 7月1日(水) 6:30 ~ 7:00
字幕放送ハイビジョン
#504 ■特集
▽芝の名手 R.フェデラー(スイス)
▽ノベンティ・オープン(ドイツ・ハレ)
▽ATP&WTA共同企画 “テニスユナイテッド”
▽おもしろ会見&スピーチ トップ10
▽J.ミルマン(オーストラリア) コンテスト受賞者と対話
▽クイーンズクラブ選手権(イギリス・ロンドン)
  • 初回放送6月20日(土) 12:00 ~ 12:30
  • 6月23日(火) 17:30 ~ 18:00
  • 6月24日(水) 26:00 ~ 26:30
  • 6月25日(木) 9:00 ~ 9:30
  • 6月25日(木) 17:30 ~ 18:00
  • 6月26日(金) 12:30 ~ 13:00
  • 7月1日(水) 7:00 ~ 7:30
字幕放送ハイビジョン
#505 ■特集
▽偉大なるグラスコートの達人 R.フェデラー(スイス)
▽ネクストジェン・スポットライト A.デミノー(オーストラリア)
▽ネイチャーバレー国際(イギリス・イーストボーン)
▽芝でのダイビングショット トップ10
▽ATP&WTA共同企画 “テニスユナイテッド”
  • 初回放送6月27日(土) 12:00 ~ 12:30
  • 6月29日(月) 18:00 ~ 18:30
  • 7月1日(水) 7:30 ~ 8:00
  • 7月2日(木) 9:00 ~ 9:30
  • 7月3日(金) 12:00 ~ 12:30
字幕放送ハイビジョン
#506 ■特集
▽A.マレー(イギリス) 過去最高のシーズン
▽ATP&WTA共同企画 “テニスユナイテッド”Part1
▽選手とファンの名場面集
▽ネクストジェン・スポットライト J.シネル(イタリア)
▽ATP&WTA共同企画 “テニスユナイテッド”Part2
  • 初回放送7月4日(土) 12:00 ~ 12:30
字幕放送ハイビジョン

※放送開始時間は変更する場合があります。予めご了承ください。

  • ハイビジョン番組の中には一部スタンダード番組をハイビジョンにアップコンバートした素材が含まれる場合があります。