おすすめのカードローン11選を比較!メリットや審査・金利を徹底解説【2024年最新】

本サイトにはプロモーション広告を含みます。なお、掲載されている広告の概要や評価等は事実に反して優遇されることはありません。

おすすめのカードローン11選を比較!メリットや審査・金利を徹底解説

手元や口座にお金がない。でも支払い期限が迫っている。物価の高騰してるのにお給料が据置きのままで今までは生活できていたのに、急に立ち回らなくなるなんてことも。そんな時に頼れるのがカードローンです。

カードローンに対して悪いイメージを持っている方もいますがそれは少し前の話し!法律を順守してるカードローン会社であれば高額な利息や不当な取り立ては行われません。でも注意が必要なのが街中やネットの世界には怪しいカードローンも存在します!

安全にカードローンを利用するには貸金業者として登録されているかです。貸金業者として登録しているカードローン会社であれば法を順守しているので安心して利用することができます。金融庁の登録貸金業者情報検索サービスからも確認することができます。

カードローン会社は大きく消費者金融、銀行、信販・クレジットの3つにわかれており、カードローン会社によって低金利・融資スピード・無利息期間など異なってきます。

この記事では、数あるカードローン会社のメリットや特徴など元に比較して紹介しています。

【監修】伊藤 理沙 ファイナンシャルプランナー

監修者

ファイナンシャルプランナー
コア・ライフプラニング株式会社 理事 営業教育部 部長

伊藤 理沙

神戸市出身。新卒で大手国内保険会社に入社後、14年勤務し、大型乗合保険代理店に所属を変え、 ファイナンシャルプランナーとしてマネースクールを中心に活躍中。
第1子を出産し、教育資金を考える中、資産運用について深く研究されていて、資産運用、節約節税などを得意とする。個別相談件数は1万件を超え、親しみやすく、知識、経験豊富な頼りがいのある働くママ講師
▶プロフィールの続きを見る

この記事の目次

おすすめのカードローン11社を比較

比較おすすめ消費者金融系カードローン一覧

スクロールできます
カードローン無利息期間在籍確認金利限度額審査期間WEB完結
アコム
アコム
詳細を見る
最大30日間
※アコムでのご契約がはじめてのお客さま
バレにくい
原則、電話での在籍確認なし
3.0%~18.0%800万円まで最短20分(※4)
アイフル
アイフル
詳細を見る
最大30日間バレにくい
原則、在籍確認なし
3.0%~18.0%800万円まで(※3)最短20分(※2)
SMBCモビット
SMBCモビット
詳細を見る
なしバレにくい
原則、電話連絡なし
3.0%~18.0%800万円まで最短30分(※1)
10秒簡易審査あり
プロミス
プロミス
詳細を見る
最大30日間バレにくい
原則、在籍確認なし
4.5%~17.8%500万円まで最短25分
レイク
レイク
詳細を見る
最大60日間(Web申込限定)
借入金額うち5万円まで180日間
バレにくい
原則、在籍確認なし
4.5%~18.0%500万円まで最短15秒回答
最短25分
消費者金融系カードローン5社を比較

(※1)申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります。
(※2)申込状況によっては最短20分のご希望に添えない場合があります。
(※3)ご利用限度額50万円超、または他社を含めた借り入れ金額が100万円超の場合は源泉徴収票など収入を証明するものが必要です
(※4)お申込時間や審査によりご希望に添えない場合がございます。

比較おすすめ銀行カードローン一覧

スクロールできます
カードローン金利限度額審査時間WEB完結
三井住友銀行カードローン
詳細を見る
三井住友銀行カードローン年1.5%~14.5%10万円~800万円最短当日回答
※申込完了後の確認事項や、本人確認書類の提出状況によっては異なる場合もございます。
楽天銀行スーパーローン
詳細を見る
楽天銀行スーパーローン年1.9%~14.5%最大800万円最短即日
横浜銀行カードローン
詳細を見る
横浜銀行カードローン年1.5%~14.6%10万円~1,000万円最短翌日
三菱UFJカード バンクイック
詳細を見る
三菱UFJカード バンクイック年1.8%~14.6%10万円~500万円最短翌営業日
UI銀行 UI Plan(スマホローン)
詳細を見る
UI銀行 UIPlan(スマホローン)年1.3%~14.5%30万円~1,000万円最短翌営業日
銀行カードローン5社の金利や限度額を比較

比較おすすめ独立系カードローン一覧

スクロールできます
カードローン金利限度額審査時間WEB完結
ファミペイローン
詳細を見る
ファイペイローン年0.8%~18.0%1万円~300万円最短当日回答
※17時以降の申込みは翌日営業日の回答
独立系カードローン1社の金利や限度額を比較

消費者金融系カードローンおすすめ5社を比較

01アコム

アコム
  • 最大30日利息0円
    ※アコムでのご契約がはじめてのお客さま
  • 3秒で最短診断可能
  • 最高800万円借入可能
  • カードレスで借入・返済可能
アコムは最大30日間利息0円!
※アコムでのご契約がはじめてのお客さま
最短20分で審査回答で即日振込可能なので急いでる方におすすめです。
eメールサービス登録で事前に返済期日を知らせてくれます。
■アコムの基本情報
無利息期間最大30日間
※アコムでのご契約がはじめてのお客さま
実質年率3.0%~18.0%
融資限度額800万円まで
最短審査最短20分
※お申込時間や審査によりご希望に添えない場合がございます。
融資スピード最短20分
※お申込時間や審査によりご希望に添えない場合がございます。
簡易診断
WEB完結
申込資格20歳以上の方で安定した収入と返済能力を有する方。(当社基準を満たす方)
申込受付時間24時間対応
カードレス
コンビニATMセブン銀行

アコムのメリット

アコムのメリット

アコムには、年齢、年収(総支給額)、カードローン他社お借入状況を入力するだけでカードローンでの借入が可能かどうかをたったの3秒で簡易診断してくれます。もちろん簡易診断となるため、実際申込んでみたら審査に通過しない可能性もあります。

アコムは最短20分で融資可能

最短20分※で審査が完了し、即日融資可能でインターネット・電話から24時間いつでも借入れることができます。楽天銀行の口座があれば24時間最短10秒で振り込まれる上に、振込手数料も無料で利用することができます。(実際の振込までの時間は各金融機関によって異なります)

※お申込時間や審査によりご希望に添えない場合がございます。

インターネット振込ではなく、手元に現金が必要であれば、アコムATM、コンビニ・提携ATMから借り入れることができます。

アコムはカードローンのカードを発行することもできますが、カードレスを選ぶことができます。カードレスにしてもセブン銀行ATMを利用して借入れることができます。なお、インターネットでの借入・返済ができインターネットからの借入・返済であれば振込手数料無料で利用することができます。

アコムの審査

アコムの申込み資格は「20歳以上の方で安定した収入と返済能力を有する方。(当社基準を満たす方)」となっています。主婦・学生の方でもアルバイト・パートなどで安定した収入があれば申込できます。

申込には本人確認書類が必要になりますが、アコムへの希望借入金額が50万円を超える方、希望借入金額と他社での利用残高が合計で100万円を超える方は、収入証明書が別途必要になるので事前に準備しておくとスムーズです。

カードレスでの契約も可能

アコムはカードレス契約なら郵送物無し

アコムはカードローン専用カードを発行もしくはカードレスを選ぶことができます。審査結果のメールが届き手続きをしますが、その際にカード受取方法をカード不要することで、カードレスとなります。

カードレスを選んだ方はアコム公式アプリをダウンロードしておくと便利です。生体認証で簡単にログインでき、24時間最短1分で振込してくれるので、すぐに借り入れることができます。
また、カードレスの場合、ATMが利用できないイメージがありますが、アコムの公式アプリをダウンロードしていれば、セブン銀行ATMでアプリからQRコードをかざすことで借入・返済することができます。

カードレスのため郵送物がないため、家族の方にばれることがありません。

なお、カード発行した場合でも、アコムには自動契約機(むじんくん)もしくはアコムへの来店することで郵送以外でカードを受取ることができます。

02アイフル

アイフル
  • 最短20分審査完了ですぐに借入可能
  • 初めての方なら最大30日間利息0円
  • WEB完結なら郵送物一切なし
  • 原則、自宅・勤務先への連絡なし
アイフルは最短20分で融資可能なので急いでる方にもおすすめです。はじめての方なら最大30日利息0円。WEB完結なら郵送物一切なし!
■アイフルの基本情報
無利息期間最大30日間
実質年率3.0%~18.0%
融資限度額800万円まで
(※2)
融資スピード最短20分
※申込状況によっては最短20分のご希望に添えない場合があります。
簡易診断
WEB完結
申込資格満20歳以上の定期的な収入と返済能力を有する方で、当社基準を満たす方
申込受付時間24時間対応
カードレス
コンビニATMセブン銀行、ローソン銀行、E-netATM

※申込状況によっては最短20分のご希望に添えない場合があります。

アイフルのメリット

アイフルのメリットは最短20分融資

アイフルはWEB完結でカードレスで借入・返済可能なうえに、最短20分で融資可能なので急いでる方におすすめのカードローンです。

アイフルの利用が、はじめての方であれば最大30日間利息0円なので、融資可能になってすぐに借りて30日以内に返済すれば借りた金額だけの返済で済みます。契約日の翌日から最大30日間となるため、すぐに利用する方におすすめです。

しかも、アイフルは公式サイトに「原則、お申込みの際に自宅・勤務先へのご連絡はおこなっておりません。」と明記されています。もちろん、審査の過程で必要になった際は、連絡が入る場合もありますが原則連絡なしとなっているので安心です。

さらに急いでる場合は、申込完了後に届くアイフルカード申込・受付完了メールを受信後にフリーダイヤルへ電話すると、優先的に審査を開始してくれます。対応できない場合もあるようですが、電話一本で審査を優先してくれるのは本当に急いでる方にはありがたいところです。また、フリーダイヤルなのも電話しやすく助かります。

アイフルの申込資格は?

アイフルの申込資格は、「満20歳以上の定期的な収入と返済能力を有する方で、当社基準を満たす方」となっています

アイフルの申込資格は、「満20歳以上の定期的な収入と返済能力を有する方で、当社基準を満たす方」となっています。パート・アルバイトなどであっても仕事をしていたら申込可能です!

アイフルに申込む際には本人確認書類が必要になりますが、アイフルへの希望借入金額が50万円を超える方、希望借入金額と他社での利用残高が合計で100万円を超える方もしくは就業状況の確認、審査の過程で提出が必要と判断した場合は収入証明書が必要となっています。

※申込状況によっては最短20分のご希望に添えない場合があります。

WEB完結なら郵送物一切なし

WEB完結なら郵送物一切なし

アイフルのカードローンであれば、WEB完結で申込むことができ、カードレスで借入・返済ができるため郵送物一切なしで利用することができます。

原則24時間365日で、セブン銀行ATM・ローソン銀行ATMでアイフルの公式アプリをダウンロードしておけば利用できます。セブン銀行ATMのみが多い中、アイフルはローソン銀行ATMも利用できるので借入も返済も簡単に行うことができます。

なお、郵送物一切なしするには、WEB契約時にカードレス、口座振替(自動引落)を選んだ場合のみとなります。カードレスで利用していたけど、やはり不便だからカード発行することもできます。

※申込状況によっては最短20分のご希望に添えない場合があります。

03SMBCモビット

SMBCモビット
  • コンビニ・ゆうちょでカード受取可能
  • 最短30分審査(※)で即日融資可能
  • 10秒簡易審査あり
  • 利息200円につき1ポイントのTポイントが貯まる
  • 1Tポイント=1円分として返済に利用できる
  • カードレスで借入・返済が可能
SMBCモビットはWeb完結可能で最短30分(※)、即日融資可能。利息200円につき1ポイントのTポイントが貯まる。貯まったTポイントを1ポイント=1円分として返済にあてることもできる!
■SMBCモビットの基本情報
無利息期間なし
実質年率3.0%~18.0%
融資限度額800万円まで
最短審査最短30分(※)
融資スピード最短即日
簡易診断
WEB完結
申込資格満20歳以上74歳以下の定期的な収入と返済能力を有する方で、当社基準を満たす方
申込受付時間24時間対応
カードレス
コンビニATMセブン銀行、ローソン銀行、E-netATM

※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります

SMBCモビットのメリット

SMBCモビットは最短30分審査で即日融資可能

SMBCモビットは、三井住友カード株式会社の提供するカードローンとなります。SMBCモビットは最短30分審査で即日融資可能なので、急いでいる方にもピッタリのカードローンとなります。

※申込の曜日、時間帯によっては翌日以降の取扱となる場合があります

さらに、10秒の簡易審査があります!通常は3項目ぐらいを入力して簡単診断ですが、SMBCモビットは10秒の簡易審査となるので、さらに精度の高い簡易審査をしてくれます。そのため、入力する内容は多めとなりますが、結果を見てそのまま申込むことも可能です。

SMBCモビットは他のカードローンには無いサービスとして、利息200円につき1ポイントのTポイントを貯めることができます

SMBCモビットは他のカードローンには無いサービスとして、利息200円につき1ポイントのTポイントを貯めることができます。さらに、貯まったTポイントを1ポイント=1円分として返済に利用することができます。

Tポイントを手続きなしで貯めるにはモビットカード(Tカード機能付き)を発行する必要がありますが、モビットカードは三井住友銀行内に設置しているローン契約機、ローソン・ミニストップなどのコンビニで受け取ることもできます。

SMBCモビットの申込資格は?

SMBCモビットの申込資格は、「年齢満20歳~69歳の安定した定期収入のある方(当社基準を満たす方)アルバイト、派遣社員、パート、自営業の方も利用可能です。」

SMBCモビットの申込資格は、「年齢20歳以上74歳以下の安定した定期収入のある方(当社基準を満たす方)アルバイト、派遣社員、パート、自営業の方も利用可能です。」となっています。申込資格にしっかりとアルバイト・パートでもOKと記載があるため、主婦・学生の方でもSMBCモビットへ申込むことができます。

SMBCモビットに申込む際には本人確認書類が必要になります。

利息でTポイントが貯まって返済に利用できる

Tポイントとは

SMBCモビットはカードレスで利用することができますが、あえてカードを発行したくなります!

SMBCモビットはモビットカード(Tカード機能付き)を発行していると、Tポイント利用手続きなしで毎月の返済に利息200円につき1ポイントのTポイントを貯めることができます。

WEB完結にするとカード発行はされないので、契約後に会員専用サービス「Myモビ」からTポイント利用手続きを行うことでTポイントを貯めることができます。すでにTポイントカードを持っている場合は、Tポイント利用手続きを行うことで持っているTポイントカードに貯めることができます。

貯まったTポイントは1ポイント=1円分としてSMBCモビットの返済に利用することができます

貯まったTポイントは1ポイント=1円分としてSMBCモビットの返済に利用することができます。Tポイントは街中でも1ポイント=1円として利用できるので、活用方法で困ることはありませんが、可能な限り返済に利用すると返済額を減らすことができますよ。

04プロミス

プロミス
  • 最短25分融資可能
  • はじめての方なら30日間利息0円!
  • 来店不要でWEB完結
  • 原則24時間振込OK
  • 利息200円ごとに1ポイントが貯まる
  • カードレスで借入・返済可能
プロミスは最短25分融資が可能なので急いでる方におすすめカードローンです。はじめての方は融資利用の翌日から30日間無利息です。
プロミスの基本情報
無利息期間最大30日間
実質年率4.5%~17.8%
融資限度額500万円まで
最短審査最短15秒事前審査
最短25分本審査
※事前審査結果ご確認後、本審査が必要となります。
※新規契約のご融資上限は、本審査により決定となります。
融資スピード最短25分
簡易診断
WEB完結
申込資格年齢18歳以上、74歳以下のご本人に安定した収入のある方(当社基準を満たす方)
申込受付時間24時間対応
カードレス
コンビニATMセブン銀行、ローソン銀行、E-netATM

プロミスのキャンペーン

プロミスのキャンペーン

プロミスでは現在1つのキャンペーンが実施されています。

最大1,000ポイントプレゼント中!
Vポイントの申込で500ポイント、はじめて契約の方に500ポイントプレゼント中です。

※事前審査結果ご確認後、本審査が必要となります。
※新規契約のご融資上限は、本審査により決定となります。

プロミスのメリット

プロミスは来店不要でWEB完結で申込むことができ、24時間いつでも申込可能です。プロミスはSMBCグループということで安心感もあります。

プロミスははじめての方に嬉しい無利息期間が最大30日ある上に、利用の翌日からカウントされます

プロミスははじめての方に嬉しい無利息期間が最大30日ある上に、利用の翌日からカウントされます。契約日からではないため実際に利用するまでに日数があいていも最大30日無利息を利用することができます。

プロミスは少ない項目に入力するだけで最短15秒で事前審査

プロミスは少ない項目に入力するだけで最短15秒で事前審査※を行ってくれ、事前審査通過後に本審査へ申込みする方法もあります。本審査に申込すると最短25分で融資が可能になるため、急いでるかたにぴったりカードローンとなります。

カードレスも選べるので郵送物が自宅に届くこともないので、家族の方にばれづらいカードローンですよ!

※事前審査結果ご確認後、本審査が必要となります。
※新規契約のご融資上限は、本審査により決定となります。

プロミスの申込資格は?

プロミスの申込資格は、「年齢18歳以上、69歳以下のご本人に安定した収入のある方で当社基準を満たす方」

プロミスの申込資格は、「年齢18歳以上、74歳以下のご本人に安定した収入のある方で当社基準を満たす方」となっています。主婦・学生の方でもアルバイト・パートを安定した収入があればプロミスへ申込むことができます。

2022年4月から成年年齢が20歳から18歳に引き下げられたので、プロミスのカードローンへの申込みも18歳から可能になっています。
ただし、申込みする時点の年齢が19歳以下の場合は、収入証明書が必要になってきます。

収入証明書には源泉徴収票(最新のもの)、確定申告書(最近のもの)、給与明細書(直近2ヶ月分)+賞与明細書(直近1年分)のいずれかが必要になります。

また、収入証明書が必要になる方は、プロミスへの希望借入金額が50万円を超える方、希望借入金額と他社での利用残高が合計で100万円を超える方となっています。

毎月アプリログインと利息でポイントが貯まる

毎月アプリログインと利息でポイントが貯まる

プロミスには便利な公式アプリ「アプリローン」があり、アプリローンからカードローン申込み、借入・返済も可能なのでプロミスを利用する方はダウンロードしておくと便利です。

アプリローンからVポイントに申込が可能で、申込むことで毎月プロミスアプリにログインすると月1回10ポイント、毎月の返済額の利息に対して200円ごとに1ポイントを貯めることができます。

貯まったVポイントを景品や他社ポイントに交換することができます。

さらに、アプリローンとは別に「Vポイント」のアプリをダウンロードしアプリローンに貯まっているVポイントをアプリの「Vポイント」にチャージしApple PayまたはGoogle Payの設定をすると、VisaタッチもしくはiDで1ポイント=1円分として利用することができます。

※事前審査結果ご確認後、本審査が必要となります。
※新規契約のご融資上限は、本審査により決定となります。

05レイク

レイク
  • 最短15秒審査、最短25分融資!
  • Web申込限定!60日間無利息も選べる
  • 利用金額のうち5万円まで180日無利息もある
  • Web完結
  • カードレスで借入・返済も可能
レイクALSAは最短15秒審査結果が分かるスピード審査となっており、最短25分融資可能となります。
Web申込限定で最大60日間無利息がある!
■レイクの基本情報
無利息期間最大60日間(Web申込限定)
借入金額5万円まで180日間
実質年率4.5%~18.0%
融資限度額500万円まで
最短審査最短15秒
融資スピード最短25分
簡易診断
WEB完結
申込資格満20歳〜70歳
(国内居住の方、日本の永住権を取得されている方)
申込受付時間24時間対応
カードレス
コンビニATMセブン銀行、ローソン銀行、E-netATM

レイクのメリット

レイクのメリット

レイクは最短15秒で審査結果が表示され、最短25分で融資可能となっています。24時間365日申し込みは可能ですが、最短25分融資を利用するには、21時まで契約手続き完了しておく必要があります。(日曜は18時まで)

スピーディーに審査結果も分かり、すぐに借りることができるので困ったときには本当に助かります。

レイクには選べる無利息があり、はじめての申込みであれば60日間無利息(Web申込み限定)借入金額内5万円まで180日間無利息のどちらかを選ぶことができます。

60日間・180日間どっちがお得?
返済回数利用金額
5万円10万円20万円以上
1回両方同じ60日60日
3回180日60日60日
6回180日180日60日
12回180日180日60日
24回-180日60日
レイクの利息0円比較

レイクの審査

レイクALSAの申込み資格は「満20歳〜70歳(国内居住の方、日本の永住権を取得されている方)社基準を満たす方)」となっています

レイクの申込み資格は「満20歳〜70歳(国内居住の方、日本の永住権を取得されている方)社基準を満たす方)」となっています。主婦・学生の方でもアルバイト・パートなどで安定した収入があれば申込できます。

申込には本人確認書類が必要になりますが、レイクへの希望借入金額が50万円を超える方、希望借入金額と他社での利用残高が合計で100万円を超える方は、収入証明書が別途必要になるので事前に準備しておくとスムーズです。

カードレスも可能

カードレスも可能

レイクはカードローン専用カードを発行もしくはカードレスを選ぶことができます。スマホで申込みした場合、最短15秒審査なので、その場に表示されますが、そのあとに本人確認契約をする際に、カードありかなしかを選ぶことができます。

カードありにしてもなしにしても、レイクではセブン銀行ATMならレイクのアプリを利用してカードレスで借入れすることができます。

セブン銀行ATM以外でも、即日振込みあり本人名義の金融機関口座であれば、すぐに振込んでくれるのでカードレスでも問題なく借入れることができます。

カードが必要な場合は、レイクの自動契約機にカード受取も可能なので必要になった際に発行することもできますよ!

銀行カードローンのおすすめ4社を比較

01三井住友銀行カードローン

三井住友銀行カードローン
  • 上限金利が年1.5~14.5%と消費者金融に比べると上限金利が低め
  • 無担保・無保証人で借入可能
  • 資金の用途は自由(※但し、事業性資金を除く)
  • 繰返しの借入が可能
  • 入会金・年会費無料
  • 三井住友銀行の口座がなくても申込みできる
  • 返済は月々2,000円から
    (毎月のご返済は、返済時点でのお借入残高によって約定返済金額が設定されます。)
  • 審査結果は最短当日回答
    (正式な審査結果のご連絡は、本人確認書類をご提出いただいた後、最短で当日中となります)
  • 全国の三井住友銀行ATMと提携コンビニATM手数料無料
  • カードレスも選べる
三井住友銀行カードローンはカードレスも可能なので近くにATMがなくても利用可能で郵送物もないので安心!借入残高しだいでは毎月の返済額は2,000円から可能!
実質年率1.5%~14.5%
融資限度額10万円~800万円
最短審査最短当日回答
(正式な審査結果のご連絡は、本人確認書類をご提出いただいた後、最短で当日中となります)
融資スピード最短当日
※申込完了後の確認事項や、本人確認書類の提出状況によっては異なる場合もございます。
簡易診断お借り入れ10秒診断
WEB完結
三井住友銀行の普通預金口座をお持ちでなくても
・本人確認をオンラインでされた方は、WEB完結が可能です。
※ご契約後にローン専用カード等をご自宅へ郵送します。
なお、ローン契約機でローン専用カードを受け取る場合、もしくはカードレスを選択される場合は郵送物はありません。
申込資格お申込時満20歳以上満69歳以下の方
・原則安定したご収入のある方
・SMBCコンシューマーファイナンス株式会社の保証を受けられる方
申込受付時間24時間対応
カードレス
※三井住友銀行の普通預金口座をお持ちでない方、またWEBよりお申込みのお客さまで、本人確認をオンラインで行った場合に限り「カードレス」の選択が可能
コンビニATMセブン銀行ATM、ローソン銀行ATM、イーネットATM
※カードレスの場合、ATMはご利用いただけません
三井住友銀行カードローンの基本情報(出典:三井住友銀行)

カードレスだから周りに気づかれにくいです。

三井住友銀行カードローンのメリット

三井住友銀行カードローンのメリット

三井住友銀行は都市銀行となり、東京などの都市部にしかないため、地方の方は口座を持ってない方も多いはずです。三井住友銀行カードローンは、三井住友銀行の普通預金口座がなくても申込みすることができます

オンラインで本人確認

銀行のカードローンは、窓口にいって申込み用紙に記載して申込みするイメージがありますが、三井住友銀行カードローンは、オンラインで本人確認することで銀行に行くことなくWEBだけで申込みが可能です。

カードレスで利用が可能

今までは三井住友銀行の口座がないと、必ずカードローンのカードを受け取る必要がありましたが、カードレスを選ぶことが可能なりました。

※三井住友銀行の普通預金口座をお持ちでない方、またWEBよりお申込みのお客さまで、本人確認をオンラインで行った場合に限り「カードレス」の選択が可能

ATMへ行かなくても振込できる

以前は、カードローン専用のカードを郵送もしくはローン契約機での受取りが必須となっていましたが、カードレスにすることもできるので、さらに申込みやすくなっています。

ただし、カードレスにすると、ATMからの借入れ・返済ができなくなります。また利用には他行のネットバンキングの登録が必要になります。

三井住友銀行の普通預金口座を持っている方はさらにメリット

三井住友銀行の普通預金口座を持っている方は、カードローン申込み時の入力内容が少なく済み、さらに今持っているキャッシュカードで借入が可能になります。

借入れ・返済しやすさは重要なので、自分の環境などを考えて選ぶことをおすすめします。

お借り入れ10秒診断

お借り入れ10秒診断

銀行のカードローンは審査が厳しいイメージがあり、なかなか申込みに一歩勇気が出ないときは、三井住友銀行カードローンの「お借り入れ10秒診断」を試してみてください。

年齢、年収、他社借入額の3つの項目を入力するだけで、申込み可能かどうかを診断してくれます。

たった3つの項目だけの入力なので、実際に審査に通過するという保証はありませんが、「お申込可能と考えられます。」と表示されるだけで、一歩前へ勇気が出ます。

三井住友銀行カードローンの返済

三井住友銀行カードローンの返済額は、借入れ残高によって変わります。10万円以下ならば2,000円から返済可能です。

※毎月のご返済は、返済時点でのお借入残高によって約定返済金額が設定されます。

返済金額一覧表を開く
借入残高返済金額
2千円未満の場合約定返済時のお利息金額とお借入残高の合計額
(ただし、2千円を上限とします。)
2千円以上50万円以下10万円以下の場合2,000円、
以後、お借入残高が10万円増すごとに2,000円を増加
50万円超300万円以下60万円以下の場合11,000円、
以後、お借入残高が10万円増すごとに1,000円を増加
300万円超500万円以下350万円以下の場合40,000円、
以後、お借入残高が50万円増すごとに5,000円を増加
500万円超800万円以下600万円以下の場合60,000円、
以後、お借入残高が100万円増すごとに5,000円を増加

臨時返済

臨時返済

余裕があるときは、毎月の返済額以上の金額を返済することもできます。

たとえば、毎月5日に1万円ずつ返済で、余裕があるときは25日に5万円返済などが可能です。

三井住友銀行カードローンの借入利率

三井住友銀行カードローンの年利は、借入れる金額によって、借入利率の幅が設定されています。

借入利率は、法律で定められていますが、定められた範囲以下であれば三井住友銀行が決めることができます。

はじめてカードローンを借りた場合、利用限度額は少なめに設定されることがほとんどです。

そのため、借入利率を見るときは、最大の借入利率を見ておくと、実際の利息がいくらぐらいになるかが分かります。

借入利率一覧表を開く
利用限度額借入利率(年利)
100万円以下年12.0%~年14.5%
100万円超 200万円以下年10.0%~年12.0%
200万円超 300万円以下年8.0%~年10.0%
300万円超 400万円以下年7.0%~年8.0%
400万円超 500万円以下年6.0%~年7.0%
500万円超 600万円以下年5.0%~年6.0%
600万円超 700万円以下年4.5%~年5.0%
700万円超 800万円以下年1.5%~年4.5%
■三井住友銀行カードローンの借入利率(年利)2023年6月10日現在

三井住友銀行カードローンの審査と必要書類

三井住友銀行カードローンの審査と必要書類

三井住友銀行カードローンの申込み条件は以下となります。

三井住友銀行カードローンの審査
  • 申込時満20歳以上満69歳以下の方
  • 原則安定した収入のある方
  • 三井住友銀行指定の保証会社(SMBCコンシューマーファイナンス株式会社)の保証を受けれる方

申込み時には本人確認として本人確認書類や希望借入金額によっては収入証明書が必要になってくるため、申込みする前にチェックしておくとスムーズに進めることができます。

申込時に必要な本人確認書類

申込時に必要な本人確認書類

三井住友銀行カードローンを申込みをする際に、必要になるのが本人確認書類です。

以下のいずれかを用意する必要があります。

本人確認書類
  • 運転免許証
  • 個人番号カード
  • パスポート
  • 住民基本台帳カード(顔写真付き)

別途、ほかの本人確認書類などが必要となる場合があります。各種健康保険証など、上記以外の本人確認書類については事前にカードローンプラザに問合せておくと、スムーズに申込みを進めることができます。

50万円を超える申込時には収入証明書が必要

三井住友銀行カードローンで50万円を超える借入れを希望する場合は、収入証明書が必要になります。

収入証明書となるのは以下のいずれかの書類となります。

収入証明証の種類
  • 源泉徴収票
  • 税額通知表
  • 所得証明書
  • 確定申告書
  • 給与明細書+賞与明細書

02楽天銀行スーパーローン

楽天銀行スーパーローン
  • 楽天会員ランクによって審査優遇 ※1
  • 無担保・無保証人で借入可能
  • 資金の用途は自由
  • 繰返しの借入が可能
  • 入会金・年会費無料
  • 入会で1,000楽天ポイントがもらえる
  • 最短翌日から融資可能
楽天銀行スーパーローンは60歳以下の専業主婦の方も申込み可能な銀行カードローン!入会すれば1,000円相当の楽天ポイントがもらえる!

※一部例外あり

実質年率年1.9%~14.5%
融資限度額最大800万円
最短審査最短即日
融資スピード最短翌日
簡易診断-
WEB完結
申込資格満年齢20歳以上62歳以下の方(※2)
・日本国内に居住している方(外国籍の方は、永住権または特別永住権をお持ちの方)
・お勤めの方で毎月安定した定期収入のある方、または、専業主婦の方
・楽天カード株式会社またはSMBCファイナンスサービス株式会社の保証を受けることができる方 (※3)
※2:但し、パート・アルバイトの方、及び専業主婦の方は60歳以下
※3:楽天銀行が認めた場合は不要
申込受付時間24時間対応
カードレス×
コンビニATMセブン銀行、ローソン銀行、E-netATM
楽天銀行スーパーローンの基本情報

楽天市場をよく利用ている方におすすめです。

楽天銀行スーパーローンのメリット

楽天銀行スーパーローンは、60歳以下の専業主婦の方も申込みできるカードローン

楽天銀行スーパーローンは、60歳以下の専業主婦の方も申込みできるカードローンとなります。

カードローンなどは、基本的に収入がある方が条件となっており、専業主婦の方がカードローンを契約するのは難しいとされていますが、楽天銀行スーパーローンは60歳以下であれば、専業主婦の方もOKとなっています。

カードローンの申込みもスマホで申込み完結

楽天銀行は、ネット銀行となり窓口がないため、カードローンの申込みもスマホで申込み完結します。

楽天銀行の口座を持ってなくても、楽天銀行スーパーローンへの申込み可能で、申込み後も楽天銀行口座の開設も必要ありません。口座が増えると管理するのも大変になるので、楽天銀行口座開設不要なのは嬉しいポイントです。

楽天会員ランクに応じて審査優遇が行われます

楽天銀行スーパーローンは、楽天グループのカードローンとなるため、楽天会員ランクに応じて審査優遇が行われます。(※1)もちろん、楽天会員であっても、必ずしも審査の優遇を受けれるわけではなく、申込みに入力した情報や個人信用情報などを総合的にみて審査は行われています。

※1:楽天会員全員が必ず審査優遇を受けれるとは限りません。

楽天銀行スーパーローンと契約が完了すると、実際に融資が可能になりますが、楽天銀行を持っている方であれば、24時間365日、即時振込みで借り入れることができます。

楽天銀行の口座を持ってない場合は、他行の銀行口座を登録することになりますが、15時以降の借入れも当日振込み可能となっています。

ただし、楽天銀行側の当日振込みできない時間帯があるため、その時間帯であれば当日振込みはできません。

また、登録する他行の銀行の24時間決済化へのシステム対応状況によって振り込まれる時間は異なってきます。

提携ATMであれば手数料無料で借入れが可能

銀行振込みではなく、ATMからの現金を引き出したい場合は、全国約10万台のATMから借入れすることができます。

また、提携ATMであれば手数料原則無料(※例外あり)で借入れが可能です。

楽天銀行スーパーローンの返済

楽天銀行スーパーローンの返済

楽天銀行スーパーローンの月々の返済は2,000円から可能です。ボーナスや臨時収入など余裕のある時に追加で返済することも可能です。自分のペースに合わせた計画的な返済プランを立てることができます。

返済方法

楽天銀行スーパーローン随時返済方法は、コンビニなどの提携ATMからのご返済、インターネットからのご返済、振込でのご返済の3つからお選びいただけます。

  • カードを利用して提携ATMから返済
  • インターネットバンキングを利用した返済
  • 返済用口座に振込

楽天銀行スーパーローンの借入利率

楽天銀行スーパーローンの年利は、借入れる金額によって、借入利率の幅が設定されています。はじめてカードローンを借りた場合、利用限度額は少なめで設定されることがほとんどです。

そのため、借入利率を見るときは、最大の借入利率を見ておくと、実際の利息がいくらぐらいになるかが分かります。

利用限度額借入利率(年利)
10万円以上 100万円未満14.5%
100万円以上 200万円未満6.6%~14.5%
200万円以上 300万円未満3.9%~14.5%
300万円以上 350万円未満2.9%~12.5%
350万円以上 500万円未満2.9%~8.9%
500万円以上 600万円未満2.5%~7.8%
600万円以上 800万円未満2.0%~7.8%
800万円1.9%~4.5%
楽天銀行スーパーローンの借入利率

楽天銀行スーパーローンの審査と必要書類

楽天銀行スーパーローンの審査と必要書類

楽天銀行スーパーローンの審査申込み条件は以下となります。

楽天銀行スーパーローンの審査
  • 満年齢20歳以上62歳以下の方 ※2
  • 日本国内に居住している方(外国籍の方は、永住権または特別永住権をお持ちの方)
  • お勤めの方で毎月安定した定期収入のある方、または、専業主婦の方
  • 楽天カード株式会社またはSMBCファイナンスサービス株式会社の保証を受けることができる方 ※3
    ※2:但し、パート・アルバイトの方、及び専業主婦の方は60歳以下
    ※3:楽天銀行が認めた場合は不要です

審査申込み時には本人確認として本人確認書類や希望借入金額によっては収入証明書が必要になってくるため、申込みする前にチェックしておくとスムーズに進めることができます。

申込時に必要な本人確認書類

楽天銀行スーパーローンの審査には本人確認書類が必要です

楽天銀行スーパーローンの、審査申込みで必要になるのが本人確認書類です。

名前・生年月日・申込住所・顔写真の確認できるもの1点と、ほかのいずれか合わせて2点が必要になりますが、送付方法によっては本人確認書類1点で手続き可能な場合もあります。

楽天銀行スーパーローンの本人確認書類
  • 運転免許証・運転経歴証明書
  • 個人番号カード(顔写真付き)
  • パスポート(所持人記入欄に現住所の記載があるもの)
  • 住民基本台帳カード(顔写真付き)
  • 健康保険証
  • 在留カード・特別永住者証明書
  • 各種年金手帳・各種福祉手帳(身体障碍手帳など)
  • 公共料金の領収書など

50万円を超える申込時には収入証明書が必要

楽天銀行スーパーローンは、50万円以上の借入れを希望する場合または、希望借入額と他社での借入金額の合計が100万円を超える場合は、収入証明書が必要になります。

収入証明書となるのは以下の書類となります。

楽天銀行スーパーローンの収入証明書
  • 最新の源泉徴収票
  • 年収記載のある所得/課税証明書
  • 市県民税特別徴収税通知書
  • 個人の確定申告書

03横浜銀行カードローン

横浜銀行カードローン
  • 最大借入金額が1,000万円
  • 無担保・無保証人で借入可能
  • 資金の用途は自由
  • 繰返しの借入が可能
  • 入会金・年会費無料
  • 審査結果は最短翌日
  • 契約と同時に融資可能
  • 返済は月々2,000から
    (定例返済額は前月の定例返済後の借入残高に応じて異なります。)
  • 横浜銀行の口座なくても24時間申込み可能
横浜銀行カードローンの魅力は最大借入金額が1,000万円まで可能です。リボ払いやほかのローンなどをまとめることも可能!
申込時に口座なくても申込みできます。口座開設はアプリで開設可能だから銀行に行く必要ありません。
実質年率1.5%~14.6%
融資限度額10万円~1,000万円
最短審査最短翌日
融資スピード審査結果後、最短即日
簡易診断お借り入れ3秒診断
WEB完結
申込資格ご契約時満20歳以上69歳以下の方
・安定した収入のある方、およびその配偶者
 (パート・アルバイトの方も可。学生の方は不可。年収には年金を含みます)
・次の地域に居住またはお勤めの方
  神奈川県内全地域/東京都内全地域/
  群馬県内の以下の市/前橋市、高崎市、桐生市
・SMBCコンシューマーファイナンス株式会社の保証が受けられる方
・横浜銀行ならびにSMBCコンシューマーファイナンス株式会社の個人情報の取り扱いに同意される方
申込受付時間24時間対応
カードレス×
コンビニATMセブン銀行、ローソン銀行、E-netATM
横浜銀行カードローンの基本情報

関東の方でおまとめローンしたい方にもおすすめです。

横浜銀行カードローンのメリット

横浜銀行口座が無くても24時間WEBで申込み可能

横浜銀行カードローンは、神奈川、東京をメインとした地方銀行で、横浜銀行は3大地銀の1つで資産規模が大きな銀行が提供するカードローンです。

横浜銀行カードローンは、神奈川県内、東京都内、群馬県前橋・高崎市・桐生市に住んでる方または勤務されている方が申込みできます。

横浜銀行口座開設アプリ

横浜銀行の口座を持ってない方でも、カードローン契約時までに口座開設をすればOKで、24時間好きな時間にWEBから申込みすることができます。

横浜銀行の口座開設も専用アプリが用意されており、家にいながら口座開設ができるので、わざわざ平日の忙しい時間帯に銀行に行く必要もありません。銀行口座開設には通常は印鑑が必要になりますが、WEB口座となるため印鑑不要となっています。

口座開設アプリで24時間、来店・印鑑不要で口座開設できるので、横浜銀行の口座なくても安心してカードローンの申込みができます。

横浜銀行カードローンは、審査結果は最短翌日となっており、さらに契約と当時に融資を受けることもできます。

急いで現金が必要な方もスピーディーに対応してもらうことができます。

横浜銀行カードローンの借入限度額が最大1,000万円までとなっています。リボ払いやほかのローンなどをまとめて横浜銀行カードローンでまとめるおまとめローンとしても利用することもできます。

お借り入れ3秒診断

お借り入れ3秒診断

銀行のカードローンは審査が厳しいイメージがあります。なかなか申込みに一歩勇気が出ないときは、横浜銀行カードローンの「お借り入れ3秒診断」を試してみてください。

年齢、年収、他社借入件数の3つの項目を入力するだけで、申込み可能かどうかを診断してくれます。

たった3つの項目だけで入力なので、実際に審査に通過するという保証はありませんが、「お借り入れ可能と思われます。」と表示されるだけで、一歩前へ勇気が出ます。

横浜銀行カードローンの返済

横浜銀行カードローンの返済

横浜銀行カードローンの返済額は、借入れ残高によって変わります。10万円以下ならば2,000円から返済可能です。

返済金額一覧表を開く
前月の定例返済後の借入残高※1定例返済額
2千円以下前月の定例返済後の借入残高※1※2
2千円超10万円以下2,000円
10万円超20万円以下4,000円
20万円超30万円以下6,000円
30万円超40万円以下8,000円
40万円超50万円以下10,000円
50万円超100万円以下15,000円
100万円超150万円以下20,000円
150万円超200万円以下25,000円
200万円超250万円以下30,000円
250万円超300万円以下35,000円
300万円超350万円以下40,000円
350万円超400万円以下45,000円
400万円超450万円以下50,000円
450万円超500万円以下55,000円
500万円超600万円以下60,000円
600万円超700万円以下65,000円
700万円超800万円以下70,000円
800万円超900万円以下75,000円
900万円超1,000万円以下80,000円
1,000万円超85,000円
  1. ※1前月の定例返済日にお借入残高があり、かつ定例返済がない場合は、前月の定例返済日のお借入残高とします。
  2. ※22,000円を上限として前日までの利息を含みます。

横浜銀行カードローンの借入利率

横浜銀行カードローンの借入利率

横浜銀行カードローンの年利は、借入れる金額によって、借入利率の幅が設定されています。金利は年1.5%~14.6%の範囲になります。最大借入限度額は1,000万円までとなっています。

はじめてカードローンを借りた場合、利用限度額は少なめで設定されることがほとんどです。

そのため、借入利率を見るときは、最大の借入利率を見ておくと、実際の利息がいくらぐらいになるかが分かります。

借入利率一覧表を開く
利用限度額借入利率(年利)
100万円以下14.6%
100万円超200万円以下11.8%
200万円超300万円以下8.8%
300万円超400万円以下6.8%
400万円超500万円以下4.8%
500万円超600万円以下4.5%
600万円超700万円以下4.0%
700万円超800万円以下3.5%
800万円超900万円以下3.0%
900万円超1,000万円未満2.5%
1,000万円1.5%
■横浜銀行カードローンの借入利率(年利)2023年6月10日時点

横浜銀行カードローンの審査と必要書類

横浜銀行カードローンの審査と必要書類

申込者にお金を貸しても問題なく返済してくれるかの確認のため、カードローンを申込みすると審査が行われます。

横浜銀行カードローンの審査申込み条件は以下となります。

横浜銀行カードローンの審査
  • 契約時満20歳以上69歳以下の方
  • 安定した収入のある方、およびその配偶者
    (パート・アルバイトの方も可。学生の方は不可。年収には年金を含みます)
  • 次の地域に居住またはお勤めの方
    ・神奈川県内全地域
    ・東京都内全地域
    ・群馬県内前橋市、高崎市、桐生市
  • 保証会社(SMBCコンシューマーファイナンス株式会社)の保証が受けられる方
  • 横浜銀行ならびにSMBCコンシューマーファイナンス株式会社の個人情報の取り扱いに同意される方

申込み時には本人確認として本人確認書類や、希望借入金額によっては収入証明書が必要になってくるため、申込みする前にチェックしておくとスムーズに進めることができます。

横浜銀行カードローン申込時に必要な本人確認書類

横浜銀行カードローン申込時に必要な本人確認書類

横浜銀行カードローンを申込みで必要になる本人確認書類は次のようになります。

本人確認書類
  • 運転免許証(表面・裏面の両面)
  • マイナンバーカード(個人番号カード)(表面のみ)
  • 在留カード(永住権の記載があるもの)・特別永住者証明書
  • パスポート(住所記入欄があるもの)(顔写真および住所記載ページ)
  • パスポート(住所記入欄がないもの)(顔写真ページ)+住民票または公共料金などの領収書の写し
  • 健康保険証+住民票または公共料金などの領収書の写し

50万円を超える申込時には収入証明書が必要です。

50万円を超える申込時には収入証明書が必要です。

横浜銀行カードローンは、50万円以上の借入れを希望する場合または、希望借入額と他社での借入金額の合計が100万円を超える場合は、収入証明書が必要になります。

収入証明書となるのは以下の書類となります。

収入証明書
  • 源泉徴収票
  • 納税証明書(税務署の発行印があるもの)
  • 確定申告書(税務署の受付印があるもの)
  • 住民税決定通知書(市区町村長の発行印があるもの)

04三菱UFJ銀行カードローン バンクイック

三菱UFJ銀行カードローン バンクイック
  • Web申込みが24時間いつでも可能
  • 無担保・無保証人で借入可能
  • 資金の用途は自由
  • 繰返しの借入が可能
  • 入会金・年会費無料
  • 三菱UFJ銀行の口座がなくても大丈夫!
  • 最小返済額は月々1,000円から可能
  • 返済期日の3営業日前にお知らせメールが届く
3大メガバンクの三菱UFJ銀行のカードローン バンクイックは、口座なくても申込み可能。返済日を35日ごとと指定日返済の2つから選べる!専用アプリで利用状況がすぐわかる。
実質年率1.8%~14.6%
融資限度額10万円~500万円
最短審査最短翌営業日
融資スピード-
簡易診断10秒借入診断
WEB完結
申込資格年齢が満20歳以上65歳未満の国内に居住する個人の方
・保証会社(アコム株式会社)の保証を受けられる方
・原則安定した収入がある方
申込受付時間24時間対応
カードレス×
コンビニATMセブン銀行、ローソン銀行、E-netATM
三菱UFJ銀行カードローン バンクイックの基本情報

無担保・無保証人で借入可能です!

三菱UFJ銀行カードローン バンクイックのメリット

三菱UFJ銀行カードローン バンクイックのメリット

三菱UFJ銀行カードローン バンクイックは、三菱UFJ銀行に口座を持っていない方も申込みできます。三菱UFJ銀行に口座を持っている方は、少ない入力項目で利用できます。

申込みはWebで完結。24時間・土日も申込できます。

カードローン専用カード受取後から融資を受けることが可能になります。

三菱UFJ銀行に口座を持っている方のメリット

  • 申込時の入力項目が少ない
  • カード受取前でも振込で借入可能

バンクイック10秒借入診断

バンクイック10秒借入診断

銀行のカードローンは審査が厳しいイメージがあります。なかなか申込みに一歩勇気が出ないときは、三菱UFJ銀行カードローン バンクイックの「10秒借入診断」を試してみてください。

年齢、年収、他社の借入れ状況の3つの項目を入力するだけで、申込み可能かどうかを診断してくれます。

たった3つの項目だけで入力なので、実際に審査に通過するという保証はありませんが、「バンクイックをお申込可能と考えられます。」と表示されるとそのままお申込みにも進めます。

三菱UFJ銀行カードローン バンクイックの返済

三菱UFJ銀行カードローン バンクイックの返済

三菱UFJ銀行カードローン バンクイックは、最小返済金額は月1,000円からになっています。返済期日の3営業日前にはEメールで連絡があるため、うっかり返済忘れも防ぐことができます。

借入残高最小返済額
10万円以下2,000円
10万円超~20万円以下4,000円
20万円超~30万円以下6,000円
30万円超~40万円以下8,000円
40万円超~50万円以下10,000円
50万円超借入残高が10万円増すごとに
2,000円を追加
バンクイックの最小返済額

三菱UFJ銀行カードローン バンクイックは、返済期日を申込時に2パターンから選ぶことができます。

  • 35日ごとの返済
    初回返済日は借入日の翌日から35日以内
    次回以降は直近の返済翌日から35日以内
  • 毎月指定日に返済
    1日~31日から指定日を選ぶ

「毎月指定日に返済」に選ぶを毎月の返済期日を給料日後に指定したりすることができるので、返済しやすくなっています。

返済方法は、口座引き落としを選ぶことができますが、口座引き落としは、三菱UFJ銀行の口座であれば返済方法として利用することができます。

三菱UFJ銀行の口座を持ってない方は、「スマート口座開設」のアプリから簡単に口座開設をすることができます。アプリなら最短当日に口座開設ができるので、自動引き落としをしたい方は口座開設をおすすめします。

三菱UFJ銀行カードローン バンクイックの借入利率

三菱UFJ銀行カードローン バンクイックの年利は、借入れる金額によって、借入利率の幅が設定されています。

借入利率は、法律で定められていますが、定められた範囲以下であれば三菱UFJ銀行が決めることができます。はじめてカードローンを借りた場合、利用限度額は少なめで設定されることがほとんどです。

そのため、借入利率を見るときは、最大の借入利率を見ておくと、実際の利息がいくらぐらいになるかが分かります。

利用限度額借入利率(年利)
10万円以上100万円以下13.6%~14.6%
100万円超200万円未以下10.6%~13.6%
200万円超300万円以下7.6%~10.6%
300万円超400万円以下6.1%~7.6%
400万円超500万円以下1.8%~6.1%
■三菱UFJ銀行カードローン バンクイックの借入利率(年利)2023年6月10日時点

三菱UFJ銀行カードローン バンクイックの審査と必要書類

三菱UFJ銀行カードローン バンクイックの審査と必要書類

三菱UFJ銀行カードローン バンクイックの審査申込み条件は以下となります。

バンクイックの審査
  • 年齢が満20歳以上65歳未満の国内に居住する個人の方
  • 保証会社(アコム株式会社)の保証を受けられる方
  • 原則安定した収入がある方
    ※外国人の方は永住許可を受けている方が対象

バンクイックの申込み時には、本人確認として本人確認書類や希望借入金額によっては収入証明書が必要になってくるため、申込みする前にチェックしておくとスムーズに進めることができます。

申込時に必要な本人確認書類

バンクイックの本人確認書類

三菱UFJ銀行カードローン バンクイックを申込みをする方は必要になるのが本人確認書類です。

いずれか2点の用意が必要になります。いずれも有効期限内のもので、現住所の記載があるものに限ります。

本人確認書類
  • 運転免許証
  • 健康保険証
  • 個人番号カード
  • 在留カード
  • 特別永住者証明書
  • パスポート

50万円を超える申込時には収入証明書が必要

三菱UFJ銀行カードローン バンクイックは、50万円以上の借入れを希望する場合または、希望借入額と他社での借入金額の合計が100万円を超える場合は、収入証明書が必要になります。

収入証明書となるのは以下の書類となります。

バンクイックの収入証明書
  • 源泉徴収票
  • 住民税決定通知書
  • 納税証明書その1・その2(個人事業者の方)
  • 確認申告書第1表・第2表

05UI銀行 UI Plan(スマホローン)

UI銀行 UI Plan(スマホローン)
  • Web申込みが24時間いつでも可能
  • 借り入れも返済もスマホアプリで完結
  • デジタル銀行だから口座開設も専用アプリで完結
  • 無担保・無保証人で借入可能
  • 資金の用途は自由(ただし事業資金には使えません)
  • 保証料は利率に含まれているため別途不要
  • 融資事務手数料不要
  • アプリの返済用口座から随時追加返済可能
UI銀行は、東京きらぼしフィナンシャルグループが、2022年1月に開始した、新しいデジタル銀行です。
実質年率1.3%~14.5%
融資限度額30万円~1,000万円
最短審査最短翌営業日
融資スピード最短翌日
簡易診断-
WEB完結
申込資格以下の条件を全て満たす日本国内に居住する個人のお客さま
借入時の年齢が満20歳以上満65歳以下の方
・日本国籍の方、または永住許可を受けている外国人の方
・収入のある方( ※パート、アルバイト、派遣社員、契約社員、年金受給者の方も利用可能 ※勤続年数や年収による制限なし)
・保証会社である(株)オリエントコーポレーションの保証が受けられる方
・UI銀行普通預金口座をお持ちの方、または口座開設いただける方
申込受付時間24時間受付可能
カードレス
コンビニATMセブン銀行
UI銀行 UI Plan(スマホローン)の基本情報

来店不要で、申し込みから借り入れ、返済までスマホアプリで完結します。

UI銀行 UI Plan(スマホローン)のメリット

UI銀行 UI Plan(スマホローン)のメリット

UI銀行 UI Plan(スマホローン)は、デジタル銀行であるUI銀行のスマホローンとなっており、場所を選ばずスマートフォンから、いつでも申し込みが可能なので、実店舗のように受付時間を気にする必要はありません。

公式サイトに記載はありませんが、問い合わせ窓口に確認したところ審査は最短翌営業日で、融資は最短翌日となっています!あくまでも、最短時間となっているため、申込み内容や申込み時の混雑状況により時間がかかる場合もあります。

実店舗がないことで、不安を感じる方もいるかも知れませんが、UI銀行は東京きらぼしフィナンシャルグループの傘下です。UI銀行アプリの操作案内や、どうしても対面で聞きたいお金のことなどは、きらぼし銀行の窓口で相談することができます。

若い世代をターゲットにしていると思われがちですが、窓口での対応サポートも整っているので、幅広い年代で利用しやすくなっています。

デジタル銀行でありながら対人相談サポートにも対応もあるので安心です。

申込み時には口座はなくてもOK

申込み時には口座はなくてもOK

UI Plan(スマホローン)は、申込み時にUI銀行の口座なくても申込み可能ですが、契約時までにはUI銀行の口座が必要になります。

UI銀行に口座を持っている方のメリット

UI銀行の口座を持っている方は、UI Plan(スマホローン)の申し込みも、アプリ内からスムーズに進むことができます。まずはUI銀行専用のアプリから口座を開設しておくと便利です。

  • 申込時の入力項目が少ない
  • 専用アプリから5ステップで完了

口座開設から借り入れ、返済までWEB上で完結できるので、人の目を気にする必要もありません。

UI Plan(スマホローン)を提供するUI銀行は、実店舗を構えていません。銀行業務をスマートフォンなどの端末からから完結できる、WEB上に存在する「デジタル銀行」となっています。なじみのない言葉ですが、ネット銀行と同じで、インターネット専業銀行となります。

UI銀行 UI Plan(スマホローン)の返済

UI銀行 UI Plan(スマホローン)の借入返済は、最終利用残高が1万円以上10万円以下なら月5,000円となっています。最終利用残高が1万円未満の場合は、利息金額と利用残高の合計額となります。

返済方法一覧表を開く
約定返済日前日の最終の利用残高返済額
1万円未満利息金額とご利用残高の合計額
10万円以下5,000円
50万円以下10,000円
100万円以下20,000円
200万円以下30,000円
300万円以下40,000円
400万円以下50,000円
500万円以下60,000円
600万円以下70,000円
700万円以下80,000円
800万円以下90,000円
900万円以下100,000円
1,000万円以下110,000円
  1. 利息は、毎日の最終のご利用残高について付利単位を1円とした、1年を365日とする日割計算計算方法により計算の上、上記返済額より控除します。
  2. 約定返済日(引き落とし日)は毎月10日(銀行休業日の場合は翌営業日)です。
  3. 随時返済を行った場合も、別途毎月の約定返済が必要です。
  4. モバイルアプリでは利息は返済できません。利息は毎月の約定返済での返済となります。
  5. 満65歳到来及び自動更新終了に伴うご融資期間終了以降についてもご利用残高に応じ、上表ご返済額での返済です。

約定返済日(引き落とし日)は、毎月10日です。銀行休業日の場合は翌営業日に、引落し前日時点での利用残高に応じた返済金額が引き落とされます。

返済は、毎月10日の返済(引き落とし)以外でも、アプリから随時返済することが可能です。ただ、随時返済したからと言って、残高がある以上毎月10日には必ず返済(引き落とし)されるので注意して下さい。

また、アプリから利息を返済することはできません。

  • 特定返済日(引き落とし)は毎月10日
  • アプリから随時返済可能

UI銀行 UI Plan(スマホローン)の借入利率

UI銀行 UI Plan(スマホローン)の借入利率

UI銀行 UI Plan(スマホローン)の金利は、年1.3%~14.5%の範囲で、借入れ限度額は30万円~1,000万円までとなっています。

UI銀行 UI Plan(スマホローン)の金利は、借入れ金額に応じて設定されておらず、申し込み審査の結果に応じて「年1.3%・年3.0%・年5.5%・年7.8%・年9.8%・年14.5%」の中から適用されます。

UI銀行 UI Plan(スマホローン)の審査と必要書類

UI銀行 UI Plan(スマホローン)の審査と必要書類

UI銀行 UI Plan(スマホローン)の審査申込み条件は以下となります。

UI Plan(スマホローン)の審査

以下の全てを満たす日本国内に居住する個人の方

  • 借入時の年齢が満20歳以上満65歳以下の方
  • 日本国籍の方、または永住許可を受けている外国人の方
  • 収入のある方
    ※パート・アルバイト・派遣社員・契約社員・年金受給者の方もご利用いただけます。
    ※勤続年数や年収による制限はございません。
  • UI銀行所定の保証会社の保証が受けられる方
  • UI銀行普通預金口座をお持ちの方、または口座開設いただける方

UI Plan(スマホローン)の申込み時には、本人確認として本人確認書類収入証明書(50万円以下の借入れの場合は不要)が必要になってくるため、申込みする前にチェックしておくとスムーズに進めることができます。

申込時に必要な本人確認書類

バンクイックの本人確認書類

UI銀行 UI Plan(スマホローン)を申込みをする方は、本人確認資料が必要です。本人確認資料は、以下のいずれかの書類1点が必要です。

日本人の方の本人確認対象書類
  • 運転免許証(表・裏両面)
  • 運転経歴証明書(表・裏両面)
  • 個人番号カード(表面のみ)
外国人の方の本人確認対象書類
  • 在留カード(表・裏両面)
  • 特別永住者証明書(表・裏両面)

50万円を超える申込時には収入確認資料が必要

UI銀行 UI Plan(スマホローン)で、50万円以上の借入れを希望する場合は、収入確認資料が必要になります。収入確認資料は、以下のいずれかの書類1点が必要です。

UI Plan(スマホローン)収入確認対象資料
  • 源泉徴収票(給与所得の方)
  • 確定申告書(個人事業主の方)
  • 住⺠税課税決定通知書
  • 所得証明書
  • 課税証明書
  • 納税証明書(その1・その2)のいずれか直近1年分(新⼊社員および勤続1年未満の⽅は、直近の給与明細1ヵ月分)

独立系カードローンおすすめ1社を比較

01ファミペイローン

ファミペイローン
  • 1,000円から借入可能
  • 申込み・借入れまでファミマのアプリで完結
  • ファミマ店頭で返済できる
  • カードレスで借入れ・返済可能
  • 無担保・保証人なしで利用可能
ファミリーマートのアプリ「ファミペイ」ですべてが完結するから郵便物がなくバレづらい!借入金額が1,000円単位と少額借入ができる。
■ファミペイローンの基本情報
実質年率年0.8%~18.0%
融資限度額1万円~300万円
最短審査最短当日
融資スピード-
簡易診断借入診断
WEB完結〇(アプリ)
申込資格・満20歳以上70歳以下の方で安定した収入のある方(パート・アルバイトで収入のある方も可)
申込受付時間24時間対応
カードレス
コンビニATM-
返済方式残高スライドリボルビング方式

ファミペイローンのメリット

ファミペイローンのメリット

ファミペイローンは、ファミリーマートの公式アプリ「ファミペイ」内ですべてが完結するローンです。カードローンの場合は、専用カードが発行されますが、ファミペイローンは、アプリローンともいえるのでカードレスで申込み・借入まですべてアプリで完結します。

申込み時に書類郵送・審査結果・利用明細もすべてアプリ内となるため、家の方にカードローンがバレてしまうことは、ほとんどありません。

ファミペイローンで郵送物が届く場合は、返済が滞ったときに郵便物が届くので、きちんと返済さえできれば郵便物はありません。

さらに、少額借入も可能で、1,000円単位で借入することができるので、借入過ぎを防ぐこともできます。

ファミペイローンのお借り入れ診断
3つの項目で借入診断ができる

ファミペイローンには、年齢、年収、他社からのお借入れ金額の3つを入力するだけで、借入可能かどうかを簡易的に診断してくれます。もちろん簡易診断となるため、実際申込んでみたら審査に通過しない可能性もあります。

ファミペイアプリをスマホにインストールすると、仮条件(利用限度額および貸付利率(実質年率))を確認できる方もいるので、詳しく知りたい方は、まずはファミペイをダウンロードしてみるのも一つの手です。

仮条件は、ファミペイローンへの申込みとはならないので、実際申込みし審査結果次第では、仮条件とは内容が異なることがあります。

最短当日審査が完了し、審査完了後は好きなタイミングで借入可能でアプリから24時間いつでも借入れることができます。ファミペイ残高へ直接チャージすることも可能で、本人名義の銀行口座にも月10回まで手数料無料で振込も可能です。

ファミペイローンの返済方法は、銀行口座からの自動引落し、もしくはファミリーマート店頭で現金での返済でき、1円単位で返済ができるため、余裕があるときにファミマに立ち寄ったついでに返済することができます。

ファミペイローンの審査

ファミペイローンの申込み資格は「満20歳以上70歳以下の方で安定した収入のある方(パート・アルバイトで収入のある方も可)」となっています。主婦・学生の方でもアルバイト・パートなどで安定した収入があれば申込できます。

申込には本人確認書類が必要になりますが、ファミペイローンへの希望借入金額が50万円を超える方、審査の過程で必要と判断された方は、収入証明書が別途必要になるので事前に準備しておくとスムーズです。

FamiPay支払いでFamiPayボーナスが貯まる

FamiPay支払いでFamiPayボーナスが貯まる

ファミペイローンを申込みするアプリ「ファミペイ」は、事前にチャージしておくことでファミリーマートや街のお店で電子マネーとして利用することができます。

FamiPayで支払いをすると、200円ごとに1円相当のFamiPayボーナスを貯めることができます。(一部商品対象外)

ァミペイにdポイント、楽天ポイント、Tポイントのいずれかのポイントサービスを登録しておくと、ファミマで買い物するときに、登録したポイントもしっかりと貯めることができ、FamiPay払いでポイントの2重取り可能です。

ファミペイローンでの借入れをファミペイ残高にチャージし、FamiPayとして支払うことで、FamiPayボーナスが付与されますよ!

カードローンの申込みの注意点

どこでカードローンを決めたら次は申込みです!

ほとんどのカードローンがインターネットで申込みすることができるため、わざわざ店頭に行く必要はありません。でも、インターネットで申込みするとなると、分からないこともでてくるかもしれません。

そんなときには、各カードローン会社に電話で問合せすると丁寧に教えてくれますよ!

ただし!申込み前に気になる点はクリアにしておくとスムーズに申込みできますよ。

保証人や担保は必要ない

お金を借りるとなると、保証人や担保が必要なイメージがありますが「保証人」「担保」は必要ありません。

そのため、申込み時に家族や友人などに保証人の依頼の必要がないため安心して申込みすることができます。

カードローンには必ず貸付条件が公式サイトに記載されていますが、項目として「担保・連帯保証人」「担保・保証人」などの記載されており、「不要」となっています。

保証人や担保を用意する必要はありませんが、実際には保証会社の保証が必要になってきます。

カードローンには大きく2つあり消費者金融のカードローンと銀行カードローンとなります。消費者金融のカードローンは、消費者金融会社自体が保証業務も行っています。

銀行カードローンの場合は、保証業務は行ってないため、大手消費者金融、信販会社、自社グループの信用会社などの保証会社が保証となります。

申込み前に必要なもの

カードローンに申込みを行うときに、必要なものが2つあります。

  • 本人確認書類
    運転免許証、マイナンバーカード、パスポート、保険証など
  • 収入証明書
    源泉徴収票、市民税・県民税額決定通知書、確定申告書・青色申告書・収支内訳書、給与証明書、所得証明書など
収入証明書はなぜ必要?

カードローンの審査の際には、本人確認書類以外にも収入証明書が必要になる場合があります。

  • カードローン会社への希望借入額が50万円を超える場合
  • 希望借入額と他の貸金業者からの借入の合計が100万円を超える場合

上記、2つの場合は必ず収入証明書が必要になるため、事前に準備しておきましょう。

カードローンの希望借入金額50万円以下であれば、収入証明書不要なカードローンがほとんどですが、就業状況の確認の際に、場合によっては収入証明書が必要になる場合もあるため、すぐに提出できるように用意しておくとスムーズに進めることができます。

カードローンのタブー

お金を借りる必要がある状況は平常心ではない時で、どこかソワソワしているため、普段では絶対にミスしないことでもミスしがちになります。

まずは、落ち着くことが大切です。カードローンでお金を借りるということは、利息があるため借りた以上の金額の返済が必要になります。本当に必要な借金なのか、落ち着いて考えてから申込みを行いましょう!

カードローンを申込みする際にはやってはいけないタブーがあるので、事前にチェックすることでタブーを回避することができます。

聞いたこともないカードローンから借りる

カードローン会社は数多くある、慌ててお金を借りようとしたときに、きちんと調べることもなくお金を借りてしまうこともあります。

特に、聞いたこともないカードローン会社の場合は、注意が必要です。ひと昔前のように闇金は少なくなっていますが、残念ながら、今も存在します。

手口が巧妙になり摘発されないように工夫をしては、お金に困っている人、慌ててる人をターゲットにして狙ってきます。

闇金かどうかを確認しましょう。

貸金業者登録番号がない

消費者金融は必ず金融庁の貸金業者登録を行う必要があります。登録もなくお金を貸している会社があれば、営業形態の良し悪し関係なく違法行為となります。

貸金業者登録番号がホームページに記載されているので、不安に感じた時は、必ず金融庁の「登録貸金業者情報検索サービス」で検索しましょう。

聞いたこともないカードローン会社の場合は、貸金業者登録番号で検索することできちんとした業者かどうかを判断することができます。また、ホームページに適当な番号を記載している場合もあるため、少しでも不安があれば検索をおすすめします。

なお、銀行カードローンは貸金業者登録番号の登録はありません。

低金利でも注意が必要

闇金はお金を貸し、高金利なうえに違法な取り立てをしますが、実は異常な低金利でも注意が必要です。

低金利ということで、つい借りてしまい、実際に返済しようと蓋を開けたら、とんでもない金額になっていたということもあり得るのが闇金です。

低金利の期間は短く、そのあとは高金利になるなど、お金を借りる時とは話が違うなど、やりたい放題が闇金です。

審査がない

カードローン会社でお金を借りる時は必ず審査が行われます。消費者金融でも審査30分など審査時間が短いため、本当に審査しているのかな?と思うこともありますが、本人確認書類や申込み内容から審査が行われています。

審査不要!すぐに借りれる!などで勧誘し、切羽詰まっているときはつい借りたくなりますが、カードローンで審査がない業者は絶対にありません。

また、本人確認書類のコピーだけでOKというような業者も闇金となるため、注意が必要です。

まとめて申込む

カードローンには審査があるため、審査に落ちるかもしれないという不安から何社も申込みし、審査に通過したところでお金を借りようと考えている方もいるかもしれません。

一般的に何社も同時期に申込みことを多重申込みと言われています。

カードローンの審査には信用情報機関に照会され過去のクレジット履歴などが確認されます。

過去のクレジット情報の他にも、他の申込み状況も確認することができ、どこに申込みを行っているかもわかってしまいます。

短期間の間に何社にも申込みをしている方は、お金に本当に困っている、もしかすると貸し倒れするかもしれないという判断がされカードローン会社としてもリスク回避のため、審査に落とされる可能性が高まります。

多重申込みはタブーとされているため、まずは1社に絞って申込みがおすすめです。

なお、信用情報機関に申込み情報が登録されている期間は6ヶ月となっています。もし、審査に落ちたとしてもすぐに他のカードローンに申込みはせずに間をあけて申込みすることをおすすめします。

ウソはばれる

カードローンを申込みする際には、他社の借入状況などを入力したり、年収・勤続年数などを入力します。

審査に通りたいために、実際とは違う情報を入力したくなりますが、ウソの情報を入力してもカードローン会社には、ばれてしまいます。

たとえば、年収を多く記載したとしても、カードローン会社は勤務先の規模や年齢などで年収を予測するシステムが備わっています。

予測とあまりにも違う年収の場合は、収入証明書などの提出を求められる場合もあるので、すぐにウソかどうかはばれてしまいます。

また、他社の借入状況なども信用情報機関に照会するのでウソをついたところでばれてしまいます。

虚偽の申請を行った時点で、カードローン会社としては信用することができないため、審査に落とされる可能性が、ものすごく高くなってしまいます。

ネガティブな情報であっても、素直に申込みに記載することをおすすめします。

きちんと確認せずに申込みをする

お金に困っているときは平常心でないことも多く、判断能力が鈍くなってしまうこともあります。

ちゃんとした判断もできない状態でカードローンを調べてしまうと、「即日」「最短」「無利息」などに惑わされてしまい、金利などをきちんとチェックせずに申込みしてしまう場合もあります。

すぐに返済ができるのであれば、無利息期間を設けているカードローンで借りれば利息なしで返済することもできますが、長期的な借入が必要な場合は、金利が重要になってきます。

カードローンは各社金利も差があるため、返済するまでの期間などを考えてカードローン会社を決めることをおすすめします。

カードローンは怖くない

カードローンにお金を借りて少しでも返済が遅れると、テレビの世界のような怖い取り立てが行われるかもしれないと思い、申込みに一歩踏み切れない方もいるかもしれません。

貸金業者はさまざまな法律を守る必要があり、その中に貸金業法があります。貸金業法第21条第1項には取立て行為の規制が定められており、「人を威迫し、又は次に掲げる言動その他の人の私生活若しくは業務の平穏を害するような言動をしてはならない。」との記載があります。

禁止行為としては以下のようなものに当たります。

  • 早朝深夜の取立て
  • 勤務先などへの取立て
  • 自宅や勤務先に訪問し帰るように言われたのに帰らない
  • 張り紙や立て看板などによる借入情報を口外すること
  • 家族や他の金融機関へ借入をし返済するように要求すること
  • 家族などへの取立て
  • 弁護士へ依頼したにも関わらず直接取立てを行うこと

もし、カードローン会社が違法な取立てを行った場合は、弁護士や警察に相談することをおすすめします。

当たり前ですが返済が遅れなければ取立ては行われません。

そのためにも計画的な返済が必要になりますが、どうしても返済が遅れてしまう場合もあります。

そんな時には、カードローン会社も返済が遅れている旨のメールや電話がかかってきます。返済できない後ろめたさから、つい無視してしまいそうになりますが、必ずカードローンからの連絡にはきちんと対応することをおすすめします。

最悪の場合は、裁判所からの強制執行され財産差し押さえが行われる可能性もあります。また、連絡がつかないため自宅に郵便や自宅や勤務先へ電話される可能性も高くなってきます。

どうしても遅れる場合でも、自分から連絡し返済が遅れてしまうこと、◯日までには返済できることなどを連絡することをおすすめします。

カードローンはきちんと返済さえすれば、テレビで見るような怖い取り立てなどもされることはないので、極端に怖がることはありません。

家族や勤務先に知られにくい!

カードローンを申込む時に気になるのが家族や勤務先に知られてしまうという不安から申込みをためらってしまう方もいます。

カードローンを申込みをすると、勤務先に在籍確認が行われることがあります。勤務先にお金を借りているのがバレたくない一心で、勤務先の電話番号をウソを書いてしまったりすると、在籍確認が取れないため審査に落ちてしまいます。

必ず、連絡のつく勤務先の電話番号を記載するようにしましょう!

実際に、カードローンから在籍確認が行われるときも、最大限の配慮が行われます。

もし、カーロドーン会社が銀行カードローンであれば、銀行名または会社名で電話がかかってきます。銀行名または会社名からの電話であれば会社の方も何も疑うこともないため安心です。

次に気になるのが郵便物です。カードローン会社次第とはなりますがカードローン専用のカードが発行される場合は、カードが自宅に届きます。その際は、カードローン会社によっては会社名を伏せた状態で郵送されてくることが多く、家族の方にも知られにくくなっています。※カードレスの場合、郵便物はありません。

ただし、受取った封筒を家族の方が開封することもあります。開封されてしまったら、中を見られるため、隠すことはできません。

家族の方に絶対に知られにくくするにはいくつかコツがあります。

  • 郵送物なしのカードローンを選ぶ
  • 専用カードを自動契約機で受け取る
  • WEB完結を選ぶ
  • WEB明細にする

カードローン会社の多くは、WEB完結で申込みすることができます。本人確認書類や収入証明書をスマホなどで写真を撮り画像をアップすることができるため、郵送物なしにすることができます。

※本人確認をオンラインでされた方は、WEB完結が可能です。ご契約後にローン専用カード等をご自宅へ郵送します。なお、ローン契約機でローン専用カードを受け取る場合、もしくはカードレスを選択される場合は郵送物はありません。

カードローンを申込み後に、発行される専用カードを自動契約機で受け取ることも可能なので、自動契約機があるカードローンを選ぶことをおすすめします。

限度額最大の金額は借りれるの?

カードローンを調べていると「ご融資額◯◯◯万円」と記載されています。初めてのカードローンで、いきなり限度額最大の金額を借りることはできるのでしょうか?

ほとんどの方が借りることができません。というのも、カードローン会社は必ず、「総量規制」を順守する必要があります。

総量規制によって、カードローン会社は「年収の3分の1を超える貸付けを原則禁止」されています。例えば、年収が300万円の方であれば、100万円までが最大の借入限度額と言うことになります。

A社で50万円の限度額となった場合、B社の限度額は50万円までとなります。複数のカードローン会社で借りた場合でも、各社100万円というわけではなく、その方の最大借入限度額が100万円までとなります。

初めて申込みするカードローン会社で総量規制にあたる年収の3分の1を限度額として貸付けされるかと言われると、実際は年収の3分の1以下になることが、ほとんどです。

返済日までに返済してくれるのか実績がないため、初めての場合は、年収の3分の1以下が限度額となります。ただし、実際に借入しきちんと返済し続け利用実績を積むことで、増枠申請を行うと審査に通過しやすくなります。

なお、限度額は勝手に増額されることはなく、自分から増額申請を行うか、カードローン会社から増額可能とのことで案内が行われる場合があります。

自分からの増額申請やカードローン会社からの増額案内があった場合でも、必ず審査が行われます。申請を行った際に、現在の勤務先・年収、個人信用情報などが確認されます。再度、総量規制の確認が行われ増額できるかの審査が行われます。

増額申請を行った際に、再度、個人信用情報の確認が行われます。個人信用情報に他社への借入れがあり年収の3分の1を超えていた場合、現在の限度額が減額される場合もあります。
また、他社の借入れが滞っていた場合も、減額対象となります。増額申請を行う際は、最初の申込み時より年収が下がっていないか、他社への借入返済が遅れてないかなども注意しておく必要があります。

学生や専業主婦はカードローンに申込みできる?

カードローンには消費者金融と銀行の大きく2つあります。消費者金融は貸金業者となるため、必ず総量規制の順守する必要があります。

つまり、収入のない方は消費者金融からお金を借りることはできません。そのため、専業主婦の方は収入がないため、基本は消費者金融からの借入れはできません。

ただし、学生や主婦の方でも、アルバイトやパートなどで収入があれば、借入れできる金額は少額にはなりますが、審査に通過可能性があります。

そのため、収入があれば申込み可能となります。

専業主婦の方でも銀行カードローンであれば借入れが可能な場合があります。銀行は貸金業者ではないですが、総量規制と同等の規制を設けています。

総量規制対象外であれば、いくらでも借りれるのかというと、そういうわけではありません。

銀行カードローンであっても、基本的には年収の3分の1を超える貸付けは基本行っていません。また、専業主婦の限度額は最大50万円までとなっています。

実際の限度額は審査後に通知されますが、50万円を超えることはありません。

なお、銀行カードローンであれば専業主婦の方でも借りることはできますが、すべての銀行カードローンであれば申込み可能というわけではありません。

狙うのであれば、新しく参入したネット銀行のカードローンがおすすめです。

おすすめカードローンのよくある質問

カードローンを家族や会社にバレずに借りることはできますか?

はい、可能です。ただし、WEB完結で申込みできるカードローンであること、専用カードが発行される場合は受取方法などを自動契約機で行うこと、利用明細をWEB確認すること、支払いを滞らないようにすることなどを注意すれば、家族や会社の方に分かることはありません。

在籍確認は必ず行われますか?

基本的にはほどんどのカードローンで在籍確認が行われますが、「原則、勤務先への連絡なし」のカードローンもあります。在籍確認なしとなっている場合でも、審査の過程で在籍確認が必要と判断された場合は勤務先への連絡があります。ただし、カードローン会社名ではなく個人名での電話となるため、勤務先にカードローン会社から電話が入ってもカードローンからとはわからないように配慮されてます。

また、どうしても在籍確認を避けたい場合は、事前にカードローン会社に相談することをおすすめします。

アルバイト・パートなんですが、カードローンは申込みできますか?

はい、申込み可能です。アルバイト・パートの方でも毎月安定した収入があれば、カードローンは申込みすることはできます。各カードローン会社には「申込資格」が設けられているので、対象年齢なのかなどを確認し申込みしましょう。

住宅ローン・自動車ローンがあるため、すでに借入金額が年収の3分の1を超えていますがカードローンは申込みできないでしょうか?

いいえ、申込み可能です。住宅ローンや自動車ローンは総量規制対象外のローンとなります。つまり、すでに住宅ローンで年収の3分の1を超えていても、カードローンに申込みできます。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
この記事の目次