番組審議会記録

第63回GAORA番組審議会記録

第63回番組審議会が12月7日(金)に開かれました。審議会には、種子田委員長をはじめ6人の委員が出席。会社からは、6人が出席しました。この日は、10月と11月に放送しました「熱激キングス! presented by 全保連」について審議を行い、委員の皆様から次のようなご意見をいただきました。

番組審議

<審議番組>

「熱激キングス! presented by 全保連」  

放送日時 #7 2018年10月6日(土) 12:30 ~ 13:00および#8 2018年11月2日(金) 18:30 ~ 19:00

<番組概要>

日本代表経験のある古川孝敏やアイラ・ブラウンらを擁しながら、3年ぶりのチーム復帰となる並里成や橋本竜馬など、積極補強を行った琉球ゴールデンキングス。今年9月には、B.LEAGUE EARLY CUP 2018 KANSAIで優勝、マカオで開催されたテリフィック12でも初の国際大会優勝に輝いた。就任2年目の佐々宜央HCの下、B.LEAGUE初優勝を狙うキングスの試合ハイライトや選手インタビューの他、様々な企画を通してチーム・選手たちの素顔に迫り、全国の皆様へお届けします。番組制作にあたり定めた基本方針は3つ。1)視聴者が見たいものは選手であるという考えから、ナビゲーターは採用しない。2)競技者としてのシリアスな一面を見せつつ、人物像にもスポットをあて、人としての魅力を伝える。3)熱激キングス→試合へと視聴の流れを作る為、GAORA SPORTSでの放送有無にかかわらず、琉球の試合が始まる前に編成する。

<審議意見>委員の主な意見は次の通り。

  • ・応援番組にありがちなオーバーな表現もなく、すんなり番組に入ることができた。試合映像がもっとあっても良かったのではないかと思う。並里選手の話も、佐々ヘッドコーチの話も分かりやすくて面白かった。アインバーソンの話が出たところでは、アインバーソンの写真を入れた方が良かったのではないかと思った。番組全体から番組制作者とチームの良好な関係を感じ取ることができた。
  • ・普段バスケットボールを見ないが、この番組は面白かった。佐々ヘッドコーチの話が分かりやすかった。並里選手のインタビューが、家族の事まで話していることに驚いた。プロ野球のファンはどちらかというと選手よりもチームの勝敗に関心があるが、バスケットボールのファンは、選手のプライベートを含めて、深く知りたいと思っていることが意外だった。
  • ・丁度良いテンポで話題が切り替わり、飽きることなく番組を見ることができた。バスケットボールは5人で行うスポーツなので、それぞれの役割が大きく、プロ意識の高さも伝わってきた。番組を通して、5人はとても仲が良いのだなぁとも感じた。試合中の応援の音が大きすぎて聞きづらい部分があったことが残念だった。
  • ・視聴者のターゲットをどこに置いているのか?ある程度、バスケットボールに精通している人が見るのであれば、物足りないと思う。バスケットボールのポジションの説明では、ガードのシステムを実際の映像で見たかった。また、ナレーションの語り方が古い文法を使っていて固いと感じた。
  • ・番組全体を通して、素晴らしかった。番組の基本方針にも賛同したい。ぜひ長期スパンでチームを盛り上げてほしい。ナレーションも個性を主張しすぎず、控えめで好感が持てた。敢えて言うと、番組を広く知らしめたいのであれば、番組タイトルの「熱激(あつげき)」が読みづらい。また、スマートフォンを含めたホームページの作り方も番組の一部と考えて、もっと工夫してもらいたい。
  • ・番組タイトルが読めなかった。すでにチームのファンである沖縄の人は分かるかもしれないが、一般のファン層を取り込むのであれば、見直した方が良いと思う。佐々ヘッドコーチの話が非常に面白かったので、経歴を調べたところ、バスケットボール選手としては高校で引退し、大学からコーチをしていた。日本のスポーツは、有名選手が監督になるという流れがある中、選手ではなく指導者として経験を積んできたスペシャリストがヘッドコーチになっていることに先進性を感じ、スポーツを研究する者として非常に興味を持った。
  • ・番組を見て30分間があっという間に過ぎ、とても面白かった。さらに求めるとすれば、試合中にヘッドコーチにピンマイクをつけてもらい、テレビ放送だけに試合中の指示が聞ければ、よりチーム内の激しいぶつかり合いや、勝利に向かってヒートアップしていく様子が伝えられ、もっと面白くなると感じた。Bリーグ全体で取り組むことができればベストだが、公式戦が無理なら、開幕直前のテストマッチや練習試合でトライしていくのも、これからのバスケ界全体の発展に必要なことではないかと思う。

GAORAでは、これらの貴重なご意見を、これからもより良い番組をお届けしていくために大いに活用させていただきます。

出席委員

種子田穣委員長、影山貴彦副委員長、黒田勇委員、藤井純一委員、森本志磨子委員、磯部亨委員

GAORA出席者

東社長、横田常務、稲山編成マネージャー、福田プロデューサー、下川総務企画部長、田中事務局