リリース

RSSでリリースを購読

『プロ野球中継映像を大改革!』~GAORA&北海道日本ハムファイターズ~

(2015年3月5日)

 株式会社GAORA(本社:大阪市北区、代表取締役社長:東 龍一郎)は、プロ野球2015シーズンも北海道日本ハムファイターズの主催試合を全試合完全中継します。今年はGAORAがファイターズの中継を始めてから25年目となりますが、ファイターズが今期、グレードアップする中継システムを活用して、力強いホームランの弾道やランナーのホームインまでの動きなど臨場感あふれる映像でスタジアムの迫力をお届けします。

 当社は全国のファンに迫力ある映像を届けるためにパートナーとして全力で取り組みます。中継映像をより魅力的なものにするべく、長きに渡るスポーツ映像制作ノウハウを提供するために出向という形で人材協力を実施し、映像を通じて新たなファンの開拓を球団と共に目指してまいります。

出向者氏名: 城野 照久 (33)
新職:株式会社北海道日本ハムファイターズ事業統轄本部 
   ゲストリレーション部コンテンツ・メディアグループ 出向
旧職:株式会社GAORA編成制作部

◆コメント
『テレビ局が資本関係のない球団に社員を出向させるのは異例だとは思いますが、「中継映像をより魅力的なものにする」という両社の強い思いが一致しました。一日も早く、生まれ変わった素晴らしい野球中継の映像を視聴者・ファンにお届けしたいと思っています』  株式会社GAORA 代表取締役社長 東 龍一郎

詳細はこちら(PDF形式 221KB)

リリース一覧