リリース

RSSでリリースを購読

「みんなの甲子園」ナビゲーターに今年も赤星憲広さんが出演

(2011年3月2日)

1.   番組ナビゲーターは今年も赤星憲広さん

   スポーツキャスターとして、初めて番組ナビゲーターを担当してから1年。野球解説のみならず、さらに活動の幅を広げた赤星憲広さんが、また、センバツに帰ってきます。


2.     平日の「みんなの甲子園」は2部構成に(MBS) 

   今年のセンバツハイライト番組「みんなの甲子園」は、平日に夕方の第1部と夜の2部分けてお届けします(土日は夜30分)。早く知りたい、詳しく知りたい――高校野球ファンのそんな贅沢な願いに、2つの切り口からお答えします。夕方ニュース「VOICE」に続き、その日の試合結果をいち早く速報するとともに、注目の対戦については分かりやすく解説。夜の第二部では、赤星さんの豊富な野球知識と分かりやすい解説で、じっくりと高校野球の醍醐味をお伝えします。アシスタントはMBS前田阿希子アナウンサーと斎藤裕美アナウンサーが日替りで担当します。大会開幕前夜3/22(火)24:55-25:35には、例年通り、開幕直前特集番組の放送を予定しています(タイトル未定) 。甲子園を沸かせた名選手への取材も織り交ぜながら、注目校への取材を通して、今年のセンバツの行方を占います。こちらもお楽しみに。

     MBSの放送は関西地区で、全国の視聴者にはCSスポーツチャンネルGAORAがお届けします。 


 

赤星憲広さんのコメント 

「昨年に引き続き、ナビゲーターを担当させていただきます。昨年は初めての仕事で、一生懸命やったことしか出せていないと思っています。この一年間で違った見方も学びましたので、そのあたりを出していきたい。僕にとっての野球の原点は甲子園。そのすばらしさを伝えられれば。高校球児の「最後まであきらめない、全力プレー」を伝えることで、世の中に元気を与えたい。夕方にも出演することで、これまで野球をそれほど見なかった人たちにみ見てもらえるチャンスは一野球人としてうれしい。夕方と夜で、違った面も出せればと思います。」

 

詳細はこちら(PDF形式 116KB)

リリース一覧