選手プロフィール

天空歩人

シュン・スカイウォーカー

SHUN SKYWALKER
  • 本名:渡邉隼
  • 身長:183cm
  • 体重:90kg
  • 血液型:A型
  • 生年月日:1996年5月30日
  • 出身地:岐阜県土岐市
  • デビュー戦:2016年4月22日@兵庫・ドラゴンゲートアリーナ、vsビッグR清水
  • 得意技:SSW、スカイウォーカームーンサルト、ブラスター
  • テーマ曲:「FLY OVER THE SKY」緒方豊和[tubTRaCK]
  • blog:「スカイウォーカーステップ」
  • twitter:@ssw_skywalk
  • Instagram:@shun.skywalker/
  • 長身から繰り出される多彩な空中殺法が持ち味の、DRAGONGATEの未来を担うマスクマン。元々はNEX大会の清水戦でデビュー。2016年11・10後楽園でマスクマンに変身。2017年8・8後楽園から1ヶ月ほどフジイ部屋に在籍。KING OF GATEは2018年に初出場。8・7後楽園で望月道場入り。その望月とは全日本プロレスのジュニアタッグリーグ戦にもエントリー。9・6後楽園ではウィリーの持つベルトに、9・24大田区ではツインゲートに挑戦。2019年に入ってすぐの若手トーナメントで優勝。2・5後楽園では同期のBen-Kをシングルマッチで撃破し、3・3大阪ではPACのドリームゲートに初挑戦。5・6名古屋では金網戦に出撃し、旗を取ってエスケープするも、自ら望月道場を脱退するという仰天の選択。無所属としてKING OF GATEを迎え、優勝はならなかったが、開幕戦では望月を撃破。6・9福岡以降はBen-Kと共闘。しかしその後は結果が振るわず12・4志願のBen-K戦でも敗北。その後、自ら申し出て大会を欠場。行方をくらました。約11ヶ月後の2020年11・3大阪でサプライズ登場。Eitaのドリームゲート王座に狙いを定め、11・15神戸ワールドで挑戦。いきなり年間最大のビッグマッチで初獲得し、新時代の幕開けを予感させた。12・15後楽園からMASQUERADEが本格始動。12・20福岡ではBen-Kを破り、ドリームゲートV1を果たす。3・7大阪では石田、3・27和歌山ではKAZMAの挑戦を退けた。
    (2021.05.01update)