選手プロフィール

HOT OCEAN

パンチ富永

PUNCH TOMINAGA
  • 2014年7・3後楽園での「敗者パンチパーマ・ マッチ」で敗北し、パンチパーマに。と、同時にヒール転向(MAD BLANKEYへ)。解散後はOVER GENERATIONに加入。2015年12・27福岡ではGammaとツインゲートにも挑戦。2017年2・ 2後楽園でVERSERK加入を果たす。だが、用無しとばかりに年末には追放となる。2018年3・3大阪では神田のブレイブゲートに挑戦し、初奪取。また、3・6後楽園からKzy&堀口&ススムに加勢し、4・6後楽園からこの新ユニット(のちにNATURAL VIBESと発表)の一員に。5・6名古屋での金網戦にもエントリー。負傷欠場中の身でありながら、 12・23福岡でのマスカラ・コントラ・カベジェラ戦の試合後に登場。これまで散々屈辱を味わわされてきたEitaの髪の毛を刈った。2019年4・24 神戸で復帰を果たす。次々と後輩達が成長を示している中、チーム・ボクからの勧誘もあって、DRAGONGATE世代を離脱。11・3大阪では土井&リョーツとトライアングルゲート王座に挑戦した。チーム・ボクに入ってから迷いも無くなった。何故か奥田をターゲットにしており、 3・19神戸では変則ルールながら遂に勝利。その勢いで4・22神戸ではブレイブゲート王座に挑戦し、敗戦。その試合後、斎了がチーム・ボクの解散を表明した事で無所属となった。
    (2021.05.01update)