2018ダンロップフェニックストーナメント

2018ダンロップフェニックストーナメント
ご意見・リクエスト

国内外のトッププレーヤーが参戦し、国内最高峰の賞金総額2億円を誇る"世界基準の戦い"「ダンロップフェニックストーナメント」。「日本に世界基準のトーナメントを作ろう」との考えから1974年に初開催。過去にはタイガー・ウッズや帝王・ジャック・ニクラウスなど、世界中から名だたる選手が出場している。今年は、1年ぶりの日本ツアー参戦となる松山英樹や、大会3連覇3連覇に挑戦する現在世界ランキング1位のブルックス・ケプカなど国内外の注目選手が宮崎に集結するビッグトーナメント!GAORA SPORTSでは全日程を連日生中継!決勝ラウンドでは、1番~9番ホールまでOUTホールや練習場の模様を生中継!シーズン終盤の賞金王争いの行方を左右する重要な今大会をお見逃しなく!

<出場選手>松山英樹、ブルックス・ケプカ、エミリアノ・グリジョ、アンドルー・パットナム、スコット・ビンセント、ジョージ・カニンガム ほか

<開催>11/15(木)~18(日) 宮崎県・フェニックスカントリークラブ

放送予定 過去の放送

今後の放送スケジュールは未定です。

さらにオススメ!番組