PICKUP

大阪プロレスの再旗揚げに参戦するスペル・デルフィンから新社長ゼウスにエールを送る

  • #プロレス
  • #インタビュー

4月29日大阪プロレス旗揚げ戦チケットは全席完売。ぴあLIVEストリーミング、パラビでライブ配信決定 4月29日(金)開催の『大阪プロレス旗揚げ戦』に出場するスペル・デルフィン選手がGAORAの単独インタビューに応じた。「大阪プロレス」は、1999年にスペル・デルフィンが設立し、23年前の4月29日に旗揚げ興行を行った団体。ご当地レスラー、お笑いムーブ、さらには常設会場「デルフィンアリーナ」での毎週末興行など、斬新なプロレススタイルで人気を集めた。近年は、経営不振や選手の退団などもあり、活動休止状態となっていたが、大阪プロレス生え抜きで、全日本プロレスでも活躍したゼウス選手が会社を買収、明日29日にアゼリア大正ホール(大阪市)で再始動する。 社長となったゼウス選手に対しては、期待を込めて「大阪城ホールで開催した『第1回大阪ハリケーン』を超えるような大会が開催できるよう、頑張ってもらいたい。楽しみにしている。」とエールを送るデルフィン選手。これからの大阪プロレスに期待することを尋ねると、意外にも、真剣勝負、熱い戦いが成功のカギになると言う。「ファミリー層に来場してもらうためには、楽しいプロレス、お笑いの要素が重要です。しかし、会場に何度も足を運んでもらうためには、熱い戦いが絶対に必要なのです。最近は、プロレス全体に熱い戦いが少なくなっているように思う。熱い戦いに、お客さまは熱く燃え、盛り上がってくれる。新生・大阪プロレスでは、ファンの方が入場時にわぁーっと押しかけてくるような、ファンを掻き立てるようなファイトを期待したい。」 明日の新生・大阪プロレス旗揚げ戦では、デルフィン選手がセミファイナルに出場。‘くいしんぼう仮面’とタッグを組み、‘えべっさん’、‘ザ・ボディガー’と対戦する。試合への秘策を訪ねると「‘くいしんぼう仮面’の必殺技『関空トルネード』のおぜん立てをします。23年前の旗揚げ戦でも‘くいしんぼう仮面’は『関空トルネード』で勝利してますから。そのために、ひさびさに大阪御堂筋スタナーを出しましょうか。」と明かしてくれた。オールドファンには、堪えられない展開。大阪御堂筋スタナーから関空トルネードのフィニッシュが見られるかもしれない。 『大阪プロレス旗揚げ戦』は、好評につき3日間全席完売していますが、動画配信サービス「Paravi」「PIA LIVE STREAM」で3日間すべてLIVE配信を行います。熱戦の模様は、LIVE配信でお楽しみください。【大会概要】 大阪プロレス旗揚げ戦出場選手  ゼウス / タイガースマスク / ブラックバファロー / ツバサ 他第1戦 2022年4月29日(金) 開場12:00 試合開始13:00第2戦 2022年4月30日(土)  開場12:00 試合開始13:00第3戦 2022年5月1日(日)  開場12:00 試合開始13:00場所:アゼリア大正ホール主催:大阪プロレス株式会社入場チケット  全席完売【Paravi】[タイトル] 『大阪プロレス 旗揚げ戦』 [購入・視聴ページ]はコチラ [詳細ページ]はコチラ [配信期間]4月29日(金・祝)試合4月29日(金・祝)13:00~5月12日(木)23:594月30日(土)試合4月30日(土)13:00~5月13日(金)23:595月1日(日)試合5月1日(日)13:00~5月14日(土)23:59 ※配信期間中は、追っかけ再生機能で、いつでも試合開始からご覧いただけます。[価格]  各\2,000(税込)/3DAYSセット¥5,000(税込)  【PIA LIVE STREAM】[タイトル] 大阪プロレス 旗揚げ第1戦/第2戦/第3戦 [詳細ページ]はコチラ [配信期間]4月29日(金)12:50開始 アーカイブ配信は、本編終了後5月12日(木)23:59まで4月30日(土)12:50開始 アーカイブ配信は、本編終了後5月13日(金)23:59まで5月1日(日)12:50開始 ?アーカイブ配信は、本編終了後5月14日(土)23:59まで[価格]   各¥2,000(税込)

  • 0

  • 543views

GAORA番組広報 2022年4月28日 13時55分

PICKUP

「K-1 RING OF VENUS」6.25(土)代々木 第2弾カード発表会見

  • #格闘技
  • #記者会見
  • #格闘技

「K-1 RING OF VENUS」6.25(土)代々木 K-1初の女子大会のアンバサダーに、美尻トレーナー・岡部友さん&女芸人のゆりやんレトリィバァさんが就任 ©K-1  4月22日(金)都内にて、6月25日(土)国立代々木競技場第二体育館大会で開催される「K-1 WORLD GP 2022~RING OF VENUS~」の第2弾カード発表記者会見が行われた。カード発表に先立ち、今大会の応援アンバサダーとして、フィットネストレーナーの岡部友さんとお笑い芸人のゆりやんレトリィバァさんが就任することが発表された。 岡部さんはヒップアップを特徴としたトレーニングを提唱し注目を集めているトレーナーで、NHKの「プロフェッショナル 仕事の流儀」でも取り上げられたことがある。K-1の会場にも何度も来場しており、トロフィープレゼンテーターも務めたことがあった。 アマチュアのジムからの選手育成に力を入れているK-1 JAPAN GROUPとしても「K-1・格闘技じゃなくてもトレーニングに励んでいる人にもK-1女子の魅力を伝えていただきたい」(中村拓己プロデューサー)という観点から、応援アンバサダーに就任してもらったという。 K-1や格闘技について「やっぱり自分で自分のことを常に成長させていくスポーツだと思います。そういった意味ではフィットネスやどんなトレーニングとも通ずるところがある」と語った岡部さん。「命懸けであるというところが私もたどり着けない未知の世界」という部分に魅力を感じているようだ。 普段は女性にトレーニングを指導しているが、今回は女子だけの大会だ。「悩める日本女子全員に女性だけの格闘技を見てもらって、心を強くする、自分ももっとチャレンジしようかなっていう背中を押せるような大会になると思うので、そこを期待しています」と期待を語ると、「女性の皆さんのフィットネスをやっている方の次への挑戦という形で見てほしいなというふうに思います」とトレーナー目線での見どころを語っていた。 実は岡部さんは先日行われた「K'FESTA.5」のK-1無差別級トーナメントを制したマハムード・サッタリのお尻のトレーニングの指導もしており、その経験から「お尻を鍛えることは骨盤周りを強くしていくんですけど、キックをする時もパンチをする時も、両方とも片足になる動きが多くて、片足のトレーニングは凄く重要」と、お尻のトレーニングの重要性を力説していた。 もう一人の応援アンバサダーはその岡部さんの指導のもと、大幅な減量に成功したゆりやんさんだ。2017年に行われた第1回女芸人No.1決定戦「THE W」や「R-1グランプリ2021」の優勝者であるゆりやんさんだが、中村Pは「ゆりやんさんは初のTHE W優勝者で、今回がK-1初の女子大会。K-1(ケイワン)とR-1(アールワン)ということで共通点というか、通じると思ってアンバサダーに就任していただきました」とオファーを出した理由を明かしていた。 K-1はこれまで見たことがないというゆりやんさんだが「本当に格闘技を知らない人間としては、同じ女性でトレーニングで体をカッコ良くして、さらに心も体も強いっていうのが非常に魅力的です」と、女性だけの大会に魅力を感じている様子。 女芸人だけの大会である『THE W』に出場した経験から、「やっぱり女性だけの大会のほうが楽屋もピリついているんですね。なので、今回のK-1の時も皆さんどうなのかなっていう、そういうところ興味深いです」と、女性ならではの視点で大会に興味を持っているようだ。 また、これまでもK-1ではデヴィ夫人をはじめ、様々な女性タレントがスペシャルラウンドガールを務めてリングに華を添えてきた。そのことを質問されたゆりやんさんは、「中村さんが許してくださるのであれば(笑)」とやる気満々。中村プロデューサーも「これほど光栄なことはないので、オファーしたいと思います!」と返答していたが、こちらの動向も気になるところだ。

  • 0

  • 360views

K-1 JAPAN GROUP 2022年4月26日 18時30分

PICKUP

「那須川天心vs武尊」の大会タイトルが「THE MATCH 2022」に決定!

  • #格闘技
  • #記者会見
  • #格闘技

大会概要・チケット・放送配信…過去最大級のイベント必至 4月7日(木)、都内にて「那須川天心vs武尊」の第二弾記者会見が行われた。出席者は、那須川天心、武尊、大会実行委員の中村拓己K-1プロデューサー、ドリームファクトリーワールドワイド・榊原信行代表、RISE・伊藤隆代表。2022年6月19日(日)、東京ドームにて開催される大会名は「THE MATCH 2022」(ザ・マッチ・ニセンニジュウニ)。開場12時、開始14時(予定)。チケット発売日は4月9日(土)昼12時~4月16日(土)18時までイープラス抽選先行。一般発売は5月1日(日)午前10時より、イープラス、チケットぴあ、ローソンチケット、K-1.SHOP。放送・配信については、テレビ放送はフジテレビにて「那須川天心vs武尊」生放送ほか(2時間予定)。ABEMA PPVにて全試合完全生配信(6~8時間予定)。大会は15~16試合で、立ち技の試合のみになる予定。チケットは「日本の格闘技史上、日本のエンターテインメント史上最高額」(榊原代表)。VVIP1列目300万円、同2列目200万円、同3列目100万円というもの。 ©K-1 榊原代表は「過去に東京ドームで行われたイベントの中でも最高のものを提供すべく、メジャースポーツに格闘技が追いつき、追い越す意気込みでやります。過去に東京ドームでやったイベントを全部抜いてやろうと思いますし、こんなに観客の入ったドームは見たことないよ、と言われるように工夫します。二人が人生を懸けて戦う1戦にふさわしい、総合的なエンターテインメントを作れたら、と思っています」と語った。中村プロデューサーは「僕が記者時代に榊原代表を取材していた時に、榊原選手がおっしゃっていたのがイベントを成功させるためには選手の熱。ファンの熱、イベンターの熱が大事だということ。武尊選手と天心選手の2人が戦いたいという熱、ファンの皆さんのこの試合を見たい熱、そして我々イベンターのこのカードを実現したいという熱があって、この大会が実現したと思います。この熱をもっと大きくして、過去最高の熱を作り出していきたい」。伊藤代表は「この世紀の一戦、ドリームマッチ。次世代の子供たちに夢を与え、起爆剤になると思う。真摯に務めたいと思います」と語った。注目のルールは、契約体重58kg、当日計量でプラス4kgの62kg。追加で決まったのは3分3ラウンド、延長1ラウンド。延長ラウンドの内容のみをマストでジャッジする「完全決着ルール」。武尊は「試合の詳細がいろいろ決まってきて、練習も減量も調整も進めています。いろんな期待をパワーに代えて、最高の勝ち方、最高の勝利をするんで、応援よろしくお願いします」、那須川は「ここまで来て、特に言うことないですし。絶対に勝ちます。必ず勝ちます。どんな形でも勝ちます。キックの最後の試合、僕の人生の中でも一番大きいことだと思うし、何が何でも勝ちます」と意気込みを語った。昨年12月の会見で「時間無制限、完全決着ルール」を希望していた武尊は、延長1ラウンドになったことについては「決まったルールは決まったルールなので。完全決着ルールは出来ることが決まって、前に天心選手が言ったように延長に行く必要がないように、KOで倒します」。また一番高額なチケット代が300万円になったことについて、武尊は「いや、高いなと思いましたけど(笑)。この試合をそういう価値として付けてくれたのは嬉しいです。それに見合った内容の試合をして勝つ。友達とかは前の方で見れないのは残念ですけど、見合った試合をしたいと思います」と語った。対する那須川は「ちょっと、子供に優しくないな、と思いましたね(笑)。でも、この試合に関してこういう価値があるんだぞ、って知って貰えば嬉しいし。最終的に、この試合で教科書に載りたいな、と思いました」那須川の「教科書に載りたい」という意気込みについて聞かれた武尊は「僕は格闘技をやってきた証明、格闘家として生きた証を作りたいと思っています。この試合をきっかけに格闘技界がもっと盛り上がって、未来に繋がっていく。野球とかサッカーとか、一般のスポーツと同じかそれ以上になるために。僕が勝って、未来を切り開きたいと思います」と語った。実行委員の3名は「どういう試合を組みたいか」と問われて、中村プロデューサーは「普段組めない試合を組んでいきたいです。よく期待されてる対抗戦、どういった形になるかは分かりませんが、K-1の選手は準備は出来ているので『やるならやるよ』という気持ちです」と言えば、伊藤代表も「ウチも(出場メンバーは)決まってます。ウチも全然やる気満々です」と応じた。榊原代表は「多分、立ち技のファンの人たち、日本の格闘技を愛して見てくれる人たちが胸を躍らせるカードになると思います」フジテレビで生中継されることから、視聴者へのメッセージを問われると、那須川は「自分のテレビでの試合、最後に放送されたのが大みそかRIZINだったと思う。新たな舞台で、テレビで試合が放送されて、みんな仲良くに近づいてきてるのかなと思う」。武尊は「地上波ゴールデンタイムに格闘技を戻す、っていう目標でやってきて、試合が出来て嬉しいです。地上波だとたまたま見て、格闘技にハマってくれたりする人もあると思うので、生中継して貰うのは心から嬉しいです。初めて見る人にも格闘技最高だな、と思って貰える試合をしたいと思います」と語った。最後に、お互いへのメッセージを問われると、二人はこうコメントした。武尊は「本当にないですね。あとはリングで殴り合って、蹴り合って、どっちが強いか決めるだけです」。那須川は「お互いにしっかり仕上げて、最高のパフォーマンスをしましょう、というだけです」。「THE MATCH 2022」に向けて、決戦ムードが高まりを感じさせる会見だった。■「THE MATCH 2022」大会概要https://www.k-1.co.jp/schedule/16578/

  • 5

  • 328views

K-1 JAPAN GROUP 2022年4月8日 9時00分