SUPER DRONE CHAMPIONSHIP

  • #イベント事業
  • #イベント事業

posted2020年3月1日 19時42分

509views

開催時期 : 2020年3月


NTTドコモとNTTぷららが、スピードとテクニックを競う屋内ドローンレースを開催し、その大会のオフィシャル映像制作をGAORAが担当しました。

トップクラスの選手が集い、スピードとテクニックを競う日本最大級の屋内ドローンレースで、First Person View(遠隔操縦における一人称視点)ゴーグルを着用したパイロットが、ゴーグルに映し出されたドローン視点の映像を頼りに、時速100kmを超える機体を操縦。

国内のドローンレースでは珍しい大型レーシングドローンを用いた屋内レースとしたことで、ドローンレースの持つスピードやスリルを放送・配信において最大限楽しむことができるよう映像制作に取り組みました。